5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「リンク」スレッドの1です

1 :1:2000/02/22(火) 05:56
色々な見解、見ました。で、考えたんですが、私もあの時カッとなっていて、
不適当な議論をやった部分があります。なので、この場で今の自分の考えを
述べさせてもらいます(修正されているので、以前の見解とはやや異なりま
す)。

1)「むぎ茶」氏(これまで呼び捨てにしていたことを謝罪します)の当該
 書き込みで私が「問題あり」としたのは、リンクしたこと自体、という
 よりも、それに対する「コメント」の方、という方が妥当でした。
 例えば、リンクでなく、個人名や企業名を書いて、「こいつバカです」
 という書き込みを行っても、その書き込みの「問題」性はかわらない、
 ということです。つまり特定(範囲)の人、団体等に対する誹謗中傷
 ではないか、というのが言い方として妥当でした。この点の不手際、
 謝罪します。

2)で、中には「あの書き込みであのリンク先が周知されたんだから、
 書き込み効果としては結果オーライで良かったともいえるのではな
 いか?」という意見もありました(「震災書き込み」についても
 同様の意見がありました)。この見解を私は否定しません。確かに
 そういうことはあると思います。ただ、言いたいのは、その「結果
 オーライ」的な効果を得るのに、あのような書き込みを必ずしもす
 る必要がないのではないか?と言う事です。なぜならあのような
 書き込みをすることによって不快感を持つ人が少なくないと感じる
 からです(「震災書き込み」への削除依頼も多いことですし)。

2 :1:2000/02/22(火) 06:01
3)ここまでの話しは、従ってリンクの是非とは無関係です。そこで、
 今度はリンクの是非についてですが、これもいろんな見解を見ました。
 その上で私自身の見解を言えば、既存の適用法がインターネット利用
 ・普及をさほどその射程においていない、「古い」ものであるにせよ、
 今はその法しか存在していないのだから、とりあえずは現行法に則って
 行けばいい、と思います。これと平行して、新法の制定等、別建てて
 議論する必要があれば(私はあると思っていますが)やればいい、と
 思います。

3 :名無しさん:2000/02/22(火) 06:08
何だよ、このスレッド。お前馬鹿だな>1


4 :1:2000/02/22(火) 06:16
4)法律上の問題と連動して、しかし混同せずに考えるべきなのが所謂
 ネットポリシーであることは、前スレッドで引用していた方がいた
 通りだと思います。WWWの性質上、ポリシーとして統一規約を設ける
 ことは難しいでしょうが、WWW考案者や議論されている掲示板の管理
 者の見解が一定程度優先されるのは妥当、と思います。その前提の
 上で、ネット上のポリシー、道義的社会的良識について議論するの
 は無駄ではないと思いました。つまり、
 「ネットポリシーでも法的にもリンクはしていいの」という見解と
 「法的には現状追認としても、ネットポリシーおよび道義的社会的
  問題として、リンク問題は議論に値する問題であるのでは?」と
 いう見解があった場合、ネットポリシーとは固定的なものではなく、
 しかも自生的な性質のものでもある以上、カギカッコ後者の見解も
 吟味に値するものであると個人的には感じています。

5 :1:2000/02/22(火) 06:18
>3

あ、スレッド名がまずかったですか?
申し訳ないです。

6 :1:2000/02/22(火) 06:21
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=accuse&key=951048507
の1です。典拠を示さず、すみません。

7 :1:2000/02/22(火) 06:29
5)しかし、現行のネットポリシーが「リンク制限は非妥当」という見解で
 支配的になっているのであれば、それはそれでポリシーとして受け入れ、
 で、自己の行為に関してのみ「リンク制限かけているサイトにはリンク
 しない」という態度を取りたいと思いました。ネット制限についてなに
 がしかの議論をするなら、以上の前提に立たないとまずかったです。
 以上、先走った議論をしてしまい、申し訳なかったです。

8 :むぎ茶:2000/02/22(火) 07:40


1はただの○○ガイ(タフガイ)です。
失笑を禁じ得ません。

9 :むぎ茶:2000/02/22(火) 07:41


今世紀最後の爆笑画像掲示板を発見!
http://www.wisnet.ne.jp/~alice/tazune/index.html

君は笑わずにいられるか!
レス不用!



10 :転載:2000/02/22(火) 11:12
ひろゆきの意見に賛成。
リンクされるのがいやなら何故インターネット上で公開する?
そっちの方を聞きたいよ。
Niftyでパティオでも開けばいいじゃないか。だめなの?

11 :転載:2000/02/22(火) 11:13
http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/webpolicy.html
ここ読め。そして氏ね。

HTMLで書かれた作品も著作物であり、公表されたものであるから、著作権の保護を受ける
。作者の著作権を侵害しないように配慮することは、当然のマナーである。

したがって、自己使用の限度を超えて、作品の全部、または、一部を販売目的でコピー
することは許されない。ただし、WWWの性格上、各ユーザが、他人の作品に勝手にリン
クを張ることは、前もって了解を取るべきことが明示されていない限り、暗黙の合意と
して許されている。むしろ、WWWでは、他人の作品にリンクを張る行為は、コミュニケ
ーションの方法として、大いに推奨されている。他人の作品にリンクを張ることは、見
方によっては、デッドコピーに類する行為とも考えうるかもしれないが、法律上は、出
所を正確に示した正当な「引用」行為 (著作権法 32条) と解すべきであり、よほどの
ことがない限り、著作権を侵害する行為とはならない。

反対からいえば、自分の作品にリンクを張られることを快く思わない人は、 WWWに作品
を公開すべきではない。WWWの世界は、すべてが公開され、他人によって勝手にリンク
が張られることを前提にした世界である。...

12 :転載:2000/02/22(火) 11:14
Webドキュメントへのリンクは許可が必要かどうかという議論があります。これについて、WWWの発明者であるTim Berners-Lee
は、 Links and Law: Myths において、私見と断った上で、「あるドキュメント(あるいは人物やその他のこと)に言及することは、
一般的に、言論の自由という基本的な権利にかかわるものであり、ハイパーテキストでのリンクもそれと何ら変わることはない」と述
ています。そして

他のサイトにリンクを張る前に許可を求めなければならないという理由はない
リンクされることを拒否したり、リンクへの対価を求めたりすることは妥当ではない
個人的なドキュメントへのリンクがプライバシーの侵害にあたるとは言えない
と、リンクにまつわる危険な「神話」に対して警鐘を鳴らしています。私もこの考えに賛成です。そういうわけで、The Web
KANZAKIへのリンクに対して許可を求めていただく必要はありません。もちろん、「リンクしました」というお知らせは嬉しいもので
すので、大歓迎ですが :-)
http://www.kanzaki.com/docs/link-view.html

13 :>1:2000/02/22(火) 11:14
偏執狂?(笑)


14 :転載:2000/02/22(火) 11:15
http://kaga.law.osaka-u.ac.jp/%7Ekagayama/HowtoHTML/OnHomepageJ.html#Copyleft

自分のデータを世界に公表し、人類の文化の発展に寄与できるというWWWのメリットと
比較すれば、悪意のある人からの攻撃に対して細心の注意を払わなければならないという
WWWのデメリットは、システムに関与するすべての人が甘受すべきである。そのような細心の
注意を払うことを苦にせず、スタンドアロンのディスクにバックアップをとる手間を惜しま
ないという人こそ、WWWにホームページを作成するに適した人であろう。

■結論■
「反対からいえば、自分の作品にリンクを張られることを快く思わない人は、WWWに作品を公開すべきではない。」

15 :転載:2000/02/22(火) 11:16
リンクによるメリットとデメリットを考えた場合、
圧倒的にメリットが大きい。この2ちゃんねるだって
リンクを繋ぎあわせた掲示板。便利な乗り換え案内や
マピオンだってリンクだってリンクしてなきゃ、行き着くの
じゃまくさかっただろ?検索エンジンなかったら不便だろ?
リンクのお陰で知り合って結婚したカップルもいるだろ?

そういうことを踏まえた上で一部のリンクは禁止!といってるのか?
一部だけに1の主張を採用して禁止ルールを適用しろと?

リンクして欲しくないんだったらPASSなどを設定するべき。
してないってことは世界中に公開している事なんだよ。
セキュリティーやプライバシー、メリット・デメリット等を
考えないで安易にWEB上にアップしてる奴に問題があると思う。

16 :転載:2000/02/22(火) 11:18
なお、「このページには自分の他のどのページからもリンクを張って
いないから、 これは公開してはいない」と考えてい
る人もいるようですが、それも間違いです。 そもそも、WWWサーバの
所定のディレクトリに所定の形式のファイルを すべ
ての人にread許可を与えたままで置くことは十分に能動的な 行為であ
って、WWWが定義によってworld-wideなwebであ
る以上、当該の ファイルが世界中からアクセスされることを受け入れ
たと、すなわち、それを 世界に向けて公開するこ
とを宣言していると、解すべきです。(著作権法第四条2および第二条
九の五を参照)。たとえそのページの URLをだれ
にも知らせなかったとしても、偶然によってあるいはサーチエンジンの
ロボットによって知られることになるのは時間の
問題です。(当て推量のURLを 入力してみることは違法なクラッキン
グ(いわゆる「ハッキング」)では ありません。参考文
献6のエピソードを参照。) もしあるページを本当に非公開にしたいの
であれば、イントラネット内に 置くなり、アクセス制
限やパスワード設定をするなりして、そのために必要な 技術的手段を
講じるべきです。

http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/webpolicy.html

17 :転載:2000/02/22(火) 11:19
http://www.imasy.or.jp/%7Eume/copyright-ml/inetmag/internet-magazine-1996-09.html
ネットワーク知的所有権研究会 弁護士 宮下佳之
「ネットワーク時代の知的所有権入門 第19回 ホームページの上での
人物写真の利用とリンクについて」

リンクを張ったからと言って、リンク先のデータ自体をコピーするわけでは ないし、
リンク先にジャンプした利用者は、リンク先のホームページを見て いるだけなの
ですから、リンクを張ること自体が著作権侵害になるとは 考えがたいと言わざるを得ません。

インターネット上のWWWは、リンクを張り巡らすことによって、世界中の 情報を有機的に
関連付けようという思想に根ざすものであって、リンクを 張ること、張られることは、
もともとインターネットの特性として折り込み 済みであるように思われます。

18 :転載:2000/02/22(火) 11:20
あのなあ、、、、
あんたが25で「犯罪じゃないのか?」って言い出したんだよ。
だから、法的な事でこっちは書き込みしたのに、なんで
「法的じゃなくて、社会的に」にかわってるんだ?

あと、別に俺は弱小サイトをリンクする奴の肩をもってる
訳じゃないぞ。ハイパーリンクの考えに基づいたら、
1みたいに一部のリンクは禁止、というのはおかしいと
いってるんだ。その線引きは誰がするんだ?ひろゆきか?
ひろゆきは正しいのか?
だから、とりあえず法的には全く問題がないという弁護士の
話をもってきてるんだけどな。
ここの管理人のひろゆきがリンクO.Kっていってるなら、
しかたあるまいべ?いやならここに来るな、って話になるだろ?

19 :転載:2000/02/22(火) 11:25
しかし、ここでいくつかの問題が生じる。まず無断でリンクをしてもよいのかどうかという問題だ。WWWで発信した以上、多くの人の目にとまることが目的なのだろう。リンクを張られれば、それだけ多くの人に見られることになる。だから、原則的には問題はないということになるだろう。
http://www.noguchi.co.jp/archive/yomiuri/yom28.html

20 :転載:2000/02/22(火) 11:27
不満なら訴訟でもおこしなさい。
日本国内では「法的に問題ない」となっていますがね。
ちなみにあめぞうも最初はただのリンク集だったんですよ。
どんな内容でもWWW上にアップしたらHP。
リンクが増えれば増えるほどカウンターは増え、
人の輪や知識や情報が広がっていくのは事実です。
これを阻害するようなルールはどうかと思います。

21 :転載:2000/02/22(火) 11:28
 結論を先にいえば、リンクを張ることは、単に別のホームページに行けること、そしてそのホームページの中にある情報にたどり着けることを指示するに止まり、その情報をみずから複製したり送信したりするわけではないので、著作権侵害とはならないというべきでしょう。<画像>

「リンクを張る際には当方に申し出てください」とか、「リンクを張るには当方の許諾が必要です」などの文言が付されている場合がありますが、このような文言は法律的には意味のないものと考えて差し支えありません。ホームページに情報を載せるということは、その情報がネットワークによって世界中に伝達されることを意味しており、そのことはホームページの作成者自身覚悟しているとみる
べきだからです。リンクを張られて困るような情報ははじめからホームページには載せるべきではなく、また載せる場合であっても、ある特定の人に対してのみ知らせようと考えているときは、ロック装置を施してパスワードを入力しなければ見れないようにしておけばよいだけのことではないでしょうか。

22 :名無しさん:2000/02/22(火) 11:31
転載終了
ちなみに1じゃないよ

23 :名無しさん:2000/02/24(木) 18:39
age

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)