5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

打ちあげられたクジラは食っちゃえばいいのに

1 :名無しさん:2000/04/06(木) 18:43
静岡の海で、浜に打ち上げられたクジラを、ショベルカー使って1日がかりで海に戻そうとしてる。
元気なら戻してやってもいいけど、もう弱って死にそうなんだから、食っちゃえばいいのに。

2 :食わないけど:2000/04/06(木) 19:10
なにゆえに実況中継していたのでしょうか。

3 :名無しさん:2000/04/06(木) 19:30
東海地方では古くからクジライルカは食べ物です。

4 :名無しさん:2000/04/06(木) 19:35
昔の人は、あんなデカイ「さかな」を見れば、
ヘンゼルとグレーテルのような気分になっただろうよ。


5 :名無しさん:2000/04/06(木) 19:40
それって税金使ってやってんの?
だとしたら即刻中止しろ。

だいたい昔だったら浜にうちあげられるような
バカなクジラは食べられて死ぬか、死んでたやつだ。
それを無理に戻す方が自然の法則に反してないか?

6 :名無しさん:2000/04/06(木) 19:44
これが鰯ならほっとくくせに

7 :名無しさん:2000/04/06(木) 19:53
>6 イワシは字の通り足が早いからね。ってそういう話しじゃない(笑

8 :クジラ:2000/04/06(木) 20:05
もう死期が近いから、みんなに食べてもらおうと思って浜にあがったのに
無理やり帰すなんて、ひどいひどい〜。

9 :名無しさん:2000/04/06(木) 20:20
子供のクジラだし元気です。

なお、死んでいないクジラを捕獲することはできません。

>1
1日も経ってません。
>5
一般人がやってました。(今はわかんないけど)
>6
鰯が国際法で保護されているのなら同じです。

10 ::2000/04/06(木) 20:34
昔捕りまくって、すくなくなったので。

11 :名無しさん:2000/04/06(木) 20:42
>9
この腐れ偽善者め

12 :名無しさん:2000/04/06(木) 21:00
>9
クジラクジラってねー全部のクジラをひとまとめにするんじゃないよ。
絶滅寸前なのもいれば繁殖しまくってるのもいる。
クジラ愛護派は全部ごちゃまぜで訳のわからんことを言うから嫌い。

13 :>9 :2000/04/06(木) 21:06
国際法ってなあに
説明しな
動物愛護団体ってヒステリックで大嫌い

14 :きいぼー:2000/04/06(木) 21:13
経験値+20/1500億円?

15 :鰯さん:2000/04/06(木) 21:57
全滅して地球上からいなくなるのも、
ひとつの新陳代謝です。
生物はそれを繰り返してきて今日の生活があるわけです。


16 :名無しさん:2000/04/06(木) 22:01
動物愛護協会の系列だかそのものだか知らないけど、
伊勢エビをUFOキャッチャーで捕るやつも動物虐待だって
訴えたらしいね。

そんなんでヒステリー起こしてる暇があったら動物保護の
ために別の研究でもしてたほうが余程有用じゃないのかなぁ。

17 :OliverNewtonChan:2000/04/06(木) 22:29
ニホンジーン、クルッテルヨークジラタベル、ヨクナーイ
ニドトーニホンーイカナイヨー
ってほざいたオリビアニュートンジョンの真実が知りたい。
この暴言でやな奴って思った、ファンだったけど。
奴だって島国で生まれ育って経済的に国が貧乏なら
くじら食べてたかもしれないのにさ!完全自給自足の
生活してるとは到底思えん、偽善者。

18 :食ってよし!:2000/04/06(木) 23:37
食ってよし!

19 :名無しさん:2000/04/06(木) 23:59
浜辺で鯨の丸焼き食いてぇ〜

20 :名無しさん:2000/04/07(金) 00:11
まだいるの?

21 :権造:2000/04/07(金) 00:20
オリビア・ニュートンジョンには10代の頃、毎晩お世話になりました。
この場をお借りして御礼申し上げまぁ〜す。



22 :名無しさん:2000/04/07(金) 12:38
まだやってるみたいです。
さっさと喰っちゃえばいいと思う。
海からの贈り物だよ。

23 :名無しさん:2000/04/07(金) 12:42
sageろ、こんなの!

24 :名無しさん:2000/04/07(金) 12:55
んーでも何人が食えるかな?って思ってあの場に行ってるかな。

25 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:03
結局、答えになってないや誰も。質問を変えてみよう。

「浜辺にうちあげられて死んだクジラを食っても腹はこわさない?」

26 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:04
つまんねー

27 :ゆうじ:2000/04/07(金) 13:07
友人から「ひどい場所だ」と言われてここにやってきたが
まさにそのとおりだな。ここは糞の集まりか?




28 :ニートン元ひろゆき@菅とその仲間たち:2000/04/07(金) 13:11
>27
ひどい場所だとわかった時点でされ!
去ってよし!

29 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:13
>28
だからー「ニートン」より「屁伊ちゃん」の方が似合うって。

30 :屁伊ちゃん@元ニートン元ひろゆき@菅とその仲間たち:2000/04/07(金) 13:19
これでいいか?

31 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:21
おいしいの?

32 :not29:2000/04/07(金) 13:22
ちょっとクドイと思いますです。

33 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:35
>27
鯨を喰う話の、どこがひどいんだか。

34 :名無しさん:2000/04/07(金) 13:39
この中にさりげなく「扇子」とかいうバカが混じって他と一緒になって
「鯨くっちゃえ」とかほざいてたら笑えるね

35 :ゆうじ:2000/04/07(金) 13:40
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=entrance&key=955034765&ls=50

36 :さくろん:2000/04/07(金) 13:41
寄生虫がこわいから、熱処理はしたほうがいいかな。
刺身にするなら、ニンニク醤油かな。


37 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:21
食用にする日本人より
工業用に捕鯨をしていた西洋人のほうが・・・


38 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:23
小学校の給食に出た鯨のノルウェー風が・・・


39 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:37
>38
OSAKAでは「白身魚のノルウェー風」だったじょ
どこがノルウェー風だったのやら・・

40 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:45
>39
地域差じゃなくて年代差だよ
昔は鯨が安かった・・・・・




41 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:46
この冬、おでんでコロ食ってないな〜

42 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:48
さえずりも・・・・

43 :名無しさん:2000/04/07(金) 14:58
死んじゃいました。いただきま〜す

44 :名無しさん:2000/04/07(金) 15:05
日本人が鯨を残らず無駄なく活用するところを
脂だけとって捨てていた毛唐に見せてやるべき

45 :名無しさん:2000/04/07(金) 15:05
どこで売るんだ??

46 :名無しさん:2000/04/07(金) 15:12
専門店があります。もちろん築地内にもありますよ。

47 :名無しさん:2000/04/07(金) 16:19
こないだスーパーで買って食った。激カタ(笑

48 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:03
もう鮮度が落ちてるだろうな。

49 :>1:2000/04/07(金) 17:12
人間っておかしな生き物ですね。道端で倒れてるおっさんは見殺しに出来ても、
打ち上げられた鯨は助けようとするんですね。

50 :spgf:2000/04/07(金) 17:15
>49
それはお前だけだろ。

51 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:30
欧米人のように、鯨がかわいそうだから食うなちゅうわけじゃないけど
実際問題、くじらってうまいか?おれは、鯨のステーキより牛のステーキの
方が、数倍うまいと思うんだけど、そんなまずいもん、外人にガヤガヤ言われて
まで、食うもんじゃないと思うよ。

たこがかわいそうだから、酢だこ食うの止めろって言われたら断固阻止するけどね。

52 :>50:2000/04/07(金) 17:34
書いてる意味が分からんか?

53 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:38
鯨ってうまいまずいよりも、なんかこう精神的な食べ物だよな。
すっぽん食うと効く、ってのに似てるかも。
というわけで食べたい。

54 :spgf:2000/04/07(金) 17:42
>52
「俺は酢だこが大好きです!」っつーことだろ。

55 :>51、53:2000/04/07(金) 17:44
本当にうまいクジラを食ったことないんだね。
かわいそう(T_T)シクシク

56 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:44
蛸って足一本くらい無くても大丈夫じゃないの?

57 :51:2000/04/07(金) 17:46
本当にうまい牛食ったことないんだね。
かわいそう(T_T)シクシク

あと、酢だこもね。

58 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:47
写真見たけど、あれはマッコウクジラだよね。だとしたら、食ってもマズイと思うよ。
日本でもほとんど食べてなかったんじゃないかな。地域によるけど、セミクジラ、ザトウクジラ
イワシクジラ、オキゴンドウクジラ(ほとんどイルカに近い)が沿岸もので、高度経済成長期前
ぐらいには南氷洋でナガスクジラ、シロナガスクジラでしょ。今でも「調査捕鯨」で市場に出回
ってるのはミンククジラ。
マッコウクジラはアメリカが「抹香油」という油をとり、骨をコルセットに使用するためにたく
さん捕ってたね。江戸時代にわざわざ小笠原諸島まで来たわけだ。

59 :51:2000/04/07(金) 17:47
>55
そういう問題じゃないよ

60 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:52
>51
おまえが「くじらってうまいか?」って書いたんだろうが
はっきりいって鯨はうまいぞ、それにステーキしか知らんのか?
食材によって適した調理法があるんだよ。

61 ::2000/04/07(金) 17:53
>56
タコの足一本だけ契って酢だこに寸のか?
お前はあほうだね。

62 :51:2000/04/07(金) 17:56
>60
君が、うまいと思えばそれでいいよ。
でも、おれは渋谷のくじら屋でいろいろ食ったけど
うまいと思わなかったよ。

相対的に見て、牛の方がうまいと思うよ。



63 :名無しさん:2000/04/07(金) 17:59
鯨死んでしまいましたが、どうなるんですか?


64 :>61:2000/04/07(金) 18:01
ごめんよ、父さ〜ん!!

65 ::2000/04/07(金) 18:01
中からゼペットじいさんを引っ張り出す。

66 :息子:2000/04/07(金) 18:16
父さん、態度のわりにつまらないよ…。

67 ::2000/04/07(金) 18:23
じゃあ、ゼペットじいさんを押し込む。

68 :息子:2000/04/07(金) 18:23
もう一声!

69 ::2000/04/07(金) 18:33
じゃあ、ゼペットじいさんに押し込む。

70 :息子:2000/04/07(金) 18:38
父さん! 逝かないで!!!

71 ::2000/04/07(金) 18:44
いってね-っツーの

72 ::2000/04/07(金) 18:45
ホゲー(絶命)

73 :名無しさん:2000/04/07(金) 18:46
ああ昔給食で食ったクジラの竜田揚げ

うまかったなあ

74 :53:2000/04/07(金) 18:53
だからさ、「うまいまずいの問題じゃないって思ってる」って言ってるの。
ひょっとして、ばか?

75 :>74:2000/04/07(金) 18:58
かわいそう(T_T)シクシク

76 :名無しさん:2000/04/07(金) 19:00
くじら食いたいなあ。うまいじゃん。

77 :名無しさん:2000/04/07(金) 19:07
私も鯨好きだったよ。
また食べたいなぁ〜。

78 :名無しさん:2000/04/07(金) 19:30
まあ、腹が減ったら
クジラだろうがサルだろう人間だろうが
食いだすのでほっておきましょう。<グリンピース

79 :魚屋:2000/04/07(金) 20:23
今もたまに鯨売ってるぞ。
高いけど。

80 :spgf:2000/04/07(金) 20:30
そんなことより、牛肉食いてー。
霜降の、口に入れた瞬間にとろけちゃうようなやつ。
ステーキなら500グラムはいけるね。
あ、しゃぶしゃぶでもいいよ。ごまだれでね。野菜はポン酢で。

81 ::2000/04/07(金) 20:44
>58
そうか、マッコウクジラはまずいのか。
給食のクジラ肉おいしかったけど、あれはなんだったんだろうなあ。


82 :名無しさん:2000/04/07(金) 20:54
グリーンピースってさ、文句言うし、調査捕鯨の邪魔をするくせに、
なんでああいうときに率先してしゃしゃり出てこないんだろ?

「俺たちが助ける!」ってね。

ばっかじゃねーか。


83 :>82:2000/04/07(金) 20:55
自然死だからじゃない?

84 :名無しさん:2000/04/07(金) 21:00
給食の鯨肉にはグリンピースも入ってたね。


85 :名無しさん:2000/04/07(金) 21:12
竜田揚げは、給食では出なかったなあ。
クジラのノルウェー煮がいつも出てた。


86 :>85:2000/04/07(金) 21:22
<ノルウェー煮>って何?
うちの地元では<オーロラソース和え>とか言う唐揚げっぽいのに
ソースがまぶってるのが出てたな、あれは好きだった。

87 :名無しさん:2000/04/08(土) 01:18
鯨食べたい!食べたい!
うちの給食は、普通に焼いたやつが出てた。
お醤油っぽい味の。

88 :gorigori:2000/04/08(土) 01:58
くじら食いたいけど寄生虫とかいるんだろうな
鯨の胃の中ってアニキサスが繁殖しているからな
たしか森繁久弥もアニキサスにやられて手術したって話だからなぁ
しっかし森繁ってまだ生きてるの?

89 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 02:37
イルカ肉は鯨肉と味がたいへん似ているらしい。というか今、鯨肉として
出まわっている物のほとんどがイルカ肉だそうだ・・・本当かな?

90 :名無しさん:2000/04/08(土) 02:40
似てないよ。
場所にもよるかもしれないけどイルカ肉はとっても油っぽい。

91 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 02:44
>90
レスありがとうございます。なんだ単なる噂ですか・・・

92 :名無しさん:2000/04/08(土) 03:13
馬鹿っ!!
イルカとクジラはもともと同じ生物を
大きさで分けているだけだろっ!
もちろん、鳥にもダチョウからスズメまでいるわけだから
いろんな味があるんだろうけどな。
イルカが食いたかったら、サミット後の沖縄の名護に来い。
その辺の刺身屋でいるかの肉が売ってるぞ!!!

93 :悪魔の辞典:2000/04/08(土) 03:39
サミット【さみっと】
     小渕元首相の花道になる予定だったイベント。
    ちょっとしんみりした人は、黙祷を…。

94 :>91:2000/04/08(土) 04:26
噂なんかじゃありません事実です。
イルカの肉を使っている事を
食品会社は公表しています。

95 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 06:05
>90と94とall
俺はどっちを信じればいいんだ?さらなる情報を求む。

96 :名無しさん:2000/04/08(土) 06:20
>95
>92
>イルカとクジラはもともと同じ生物を
>大きさで分けているだけだろっ!

これ当たり。
だから、味は似てるでしょう。
でも、牛でも、食い放題のところの肉と、高級店の肉の味が違うように
大まかな味は似てるだろうけど、かなりの差はあるんじゃないの。


97 :名無しさん:2000/04/08(土) 06:29
マッコウクジラってうまいのか?

98 :名無しさん:2000/04/08(土) 07:56
さっきニュース見てたら、「肉を採りに来る不届き者を防ぐ為に
夜通しで番を」みたいな事をほざいていた。
鯨食う事のどこが不届きなんだ?
第一発見者に食う権利があるから、という理由なら未だ分かるのだが。

99 :名無しさん:2000/04/08(土) 10:08
大体、今だから「鯨を助けよう」みたいな
キショい仲良しクラブ的なノリが蔓延してるけど
20年くらい前なら、地元のみんなで寄ってたかって
切り身にして持って帰っちゃったんじゃないの?

100 :ていうか:2000/04/08(土) 10:35
あんな細いロープで鯨を引っ張れるって本気で思っていた漁師たち
が信じられない。

101 :名無しさん:2000/04/08(土) 10:50
>100
漁師やるきないじゃない?
周りにいわれてやるきがないのに無理やりやらされてるから
ポーズだけなのかもよん。

沖縄では国道沿いに「イルカ料理」の看板があったけど、
きっとサミット対策で撤収されてるだろうな。

102 :イルカ:2000/04/08(土) 13:04
静岡では日常的に食われているらしいぞ。
鯨は助けてイルカは食うのか。よくわからん。

103 :名無しさん:2000/04/08(土) 13:57
>102
イルカを食べるのは東伊豆地方。
川奈とか富戸とか、あの辺。
あの辺は地理的に静岡県と呼ぶのは
ちょっと無理があるけどね。
で、イルカの肉はスーパーでも売ってたりする。
川奈ホテルではメニューにイルカ料理があるのか。
荒井注はイルカを食べてたのか。その辺は知らん。

104 :どうでもいいけど:2000/04/08(土) 14:51
自分と同じ哺乳類なんか食いたかねぇ。


105 :>104:2000/04/08(土) 14:56
じゃ、牛や豚も絶対に食うなよ(笑)

106 :シャンディ・ガフ:2000/04/08(土) 15:00
マッコウクジラだったら
竜涎香を探すのがいちばん。
お肉はあんまりおいしくないそうだけど
竜涎香は昔から珍品中の珍品。
解体して処理するということだけど
竜涎香ねらいの輩もきっといることだろぉ。
ゴルフボール大の塊で何百万という値がつく。


107 :>104:2000/04/08(土) 15:04
じゃ、牛や豚も絶対に食うなよ(マジ)


108 :>105:2000/04/08(土) 15:08
クジラやイルカの話しでは?
牛や豚や他に美味しい食べもんたくさんあるんのに
なんで高等動物食べる必要あんのかね。
なんでも商売にする強欲な人間が気に食わないだけ。
(人の心の弱みにつけこむインチキ宗教も)


109 :名無しさん:2000/04/08(土) 15:16
>108
牛や豚を食わないって、昆虫でも食ってんの?

110 :名無しさん:2000/04/08(土) 15:25
>108
牛を食う以前からの食文化なんだよ!!!!

111 :>108:2000/04/08(土) 15:34
牛や豚はよくて、なんでイルカやクジラは駄目なんだ?
イルカは頭いいから食べちゃダメ〜
なんて、イルカより頭の悪い女子中学生みたいなこと
言ってんじゃねーぞ、タコスケが!

その考え方がそもそも驕りなんだよ!


112 :結局食っちゃうんじゃん(爆笑):2000/04/08(土) 15:36
http://news.yahoo.co.jp/headlines/jij/000407/dom/20060001_jijdomx868.html



113 :>109:2000/04/08(土) 15:37
牛や豚は食べる。


114 :>108:2000/04/08(土) 15:38
毛唐の論理だ。
やつらにつぶされなければ自分だって今も食べていたかもしれないのに。

あいつらだってバイソンなど絶滅させている。
大体あいつらの自然保護運動は、末端のヒステリックな連中は真剣だが(かえって始末が悪い)
トップに近いやつは政治力、権力に興味があるのがなお許せない。
まあそうでなければあそこまで組織が大きくはならんが。

115 :重症の精神障害者発見!:2000/04/08(土) 15:39
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 108 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

116 :名無しさん:2000/04/08(土) 15:40
>112
然るべき対応ですね。

>111
たしか鯨の知能は、犬以下で牛並みじゃなかったですか。
ま、知能の定義にもよりますけど。
猿食ってる中国人はどうなるんでしょ?

117 :名無しさん:2000/04/08(土) 15:46
く じ ら く わ れ た。


118 :名無しさん:2000/04/08(土) 15:47
108にマトモにレスをかえすのは不毛だと思う。
このカキコって良く見たらほとんど電波じゃん(笑)
突然商売の話になったり、宗教の話になったり。


119 :>111:2000/04/08(土) 15:48
> その考え方がそもそも驕りなんだよ!

とにかく今後もオレはイルカやクジラは食べない。
牛や豚の肉で十分間に合ってる。
他人は他人、自分は自分。

ところで 111 はイルカやクジラの食べるの?
珍味だから食べる?美味しけりゃなんでも食うという
考え方もオレにとっては間違ってると思うな。



120 :>118:2000/04/08(土) 15:53
わかってたんだけどなんか抑えられなくなって。


121 :>112:2000/04/08(土) 15:55
とりあえず地元の人達がまず食うことじゃなく、助けることに
したってのでなんか安心したよ。


122 :花子(職業:牛):2000/04/08(土) 16:01
>119
どうしてイルカや鯨は食べないのに私たちは食べるの?私たちが家畜
だから?納得のいく説明をしてよ!

123 :>108@`119:2000/04/08(土) 16:05
こういう人間とオマエは等価。

とにかく今後もオレは牛や豚は食べない。
イルカやクジラの肉で十分間に合ってる。
他人は他人、自分は自分。

ところで 108 は牛や豚の食べるの?
珍味だから食べる?美味しけりゃなんでも食うという
考え方もオレにとっては間違ってると思うな。

つまるところ、これが食文化っつーヤツなんだよ。
理解したか?小僧。


124 :119じゃないけど:2000/04/08(土) 16:08
>122
歴史的、生産効率的、美学的理由。
伊豆の漁師さんに助けを求めれば、両方とも公平に扱ってくれるでしょう。

125 :太郎(職業:イルカ):2000/04/08(土) 16:17
あなたたちとお友達になれると思ったのに
どうして私たちを食べるの?珍味だから?
お金になるから?納得のいく説明をしてくれよ!



126 :名無しさん:2000/04/08(土) 16:29
日本的価値観はダサイ。
よって、鯨や海豚を食う奴は野蛮人の黄猿。


127 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 16:31
>125
俺は牛だろうがイルカなんだろうが公平に食うぞ。なぜなら人間こそが
エネルギーピラミッドの頂点に立つ者だからなのだよ。とりあえず貴様
から食ってやる。

128 :名無しさん:2000/04/08(土) 16:35
食べてやるのが一番の供養


129 :名無しさん:2000/04/08(土) 16:37
俺は静岡の中部だけどイルカ食うよ。俺は嫌いだけど親父の大好物。
おっかあがイルカ買ってると大喜び。味はなんか生臭い。
ちなみに大東町はすぐ近く。

130 :>126:2000/04/08(土) 16:38
>日本的価値観
フツー文化ってゆーよね。ダサいと思うのもあんたの個人的な価値観。
>よって、鯨や海豚を食う奴は野蛮人
「よって」?
あんたがダサいと思う文化圏に属する人は、みーんな野蛮人?
むっちゃくちゃじゃーん。

今日は陽気もいいしね。でんぱ入っちゃったカナ?


131 :名無しさん:2000/04/08(土) 16:41
うまうま


132 :名無しさん:2000/04/08(土) 16:41
>124
歴史的:日本における捕鯨の歴史は結構古い物だったと思います。
高率的:これはまぁ分かります。
    ですが牛を1kg太らせるのに必要な穀物の量は約7kgだそうです。
   (ちなみに豚は約4kg、家禽は約2kgだそうです)
    決して高率の良い物とは思えません。
美学的;これは良く分かりません。

種が絶滅する危険が有り食用は控える、と言うのは理解できますが、
知能云々は食文化の上では意味が無いと思います。

僕は牛肉も豚肉も、鯨肉も大好きです(尤も最近食べる機会は殆ど無く残念ですが)
鯨肉、美味しいですよ。

133 :おかみさん(職業:クジラ):2000/04/08(土) 16:43
>127
思い上がりもいいところだわ。
どんな生き物も持ちつ持たれつなのよ。
貴方一人でなにができるのかしら?


134 ::2000/04/08(土) 16:44
高率→効率でした。
すみません。

135 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 16:51
>133
思い上がりではなく事実。よって貴様も食う。

136 :人間の食欲は:2000/04/08(土) 16:55
とどまるところを知らないみないですね。
将来人間が食べられる危険性があります。
既に闇市場で流通してますか?それとも
人間は不味すぎて食べられなかったんでしたっけ?


137 :というか:2000/04/08(土) 16:57
ハードウェアは世界一になりましたが
ヒューマンスキルが追いついていって
ないようです。

138 :おかみさん(職業:クジラ):2000/04/08(土) 17:09
>135
あなたも共食いされないように気を付けてね。
私は食肉業者に引き渡されるけど貴方に食べら
れるのはシャクだわ。私を助けてくれようとした
人達にせめてもの恩返しとして食べてほしいわ。


139 :まったり:2000/04/08(土) 17:11
人肉は究極の美味。佐川一政さん、その他多くの体験者が語ってます。

140 :名無しさん:2000/04/08(土) 17:29
>美学的
キュートなイルカちゃんと、悪臭とよだれを撒き散らす牛と、どちらを殺して食べますか?という問題。
もちろん、正解は両方とも喰う事。

どうでもいいが、「イルカ」と表記するより、「海豚」とした方が美味しそう。

141 :とうとう:2000/04/08(土) 17:29
クジラやイルカの次は我々になりますか。
女性がダイエットしてるってのも食われない
為には得策かもしれませんね。
合法では死刑囚から食用になるのかな。



142 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 17:30
>137
ヒューマンスキル=倫理観と理解していいのかな?はっきり言って倫理観
より怪しい物はこの世に無いぞ。(次点で心理学が来るがこれは別の話)
怪しい倫理観の例その1:牛やブタは食うのに鯨やイルカは食わない。
理由を聞かれると論理的な答えを返せない。
怪しい倫理観の例その2:平時に人を殺せばもちろん犯罪だが戦時に人
を殺せば英雄である。やはりこれも論理的な答えを返せる人間はいない
であろう・・・
個人的な考えというか結論:倫理観というのは時代や環境によって適当
に変わっちまうもので前説で言ったように大変怪しいものです。なので
私は倫理的な人間よりも論理的な人間でありたいと常にかんがえており
ます以上。




143 :>141:2000/04/08(土) 17:31
なったとしても日本だけ、他の先進国は逆の方向にいってるから。


144 :>142:2000/04/08(土) 17:41
倫理的な人間が、煽りレス書いたり、貴様を食うとか言うのか?
たしかに怪しいな>倫理観

ま、お前が自分のことを倫理的だと思ってるのと同じぐらいに
イルカ食べないで派も自分たちが倫理的だと思ってるだろうし
互いに優劣はないだろうね。


145 :>140:2000/04/08(土) 17:53
>美学的
最高の美味だとされる霜降りの人間おデブちゃんと、栄養学的に優れ、食用として管理しれた牛と、どちらを殺して食べますか?という問題。
もちろん、正解は牛を喰う事。


146 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 17:55
>141ならび143
もし食料が全くない状況に陥ったとき(どっかの飛行機事故でそういう状況
があったらしい確か映画にもなっとるはずだが忘れた)そういう冗談が言え
るのかな?こういう倫理とか善とかふりかざす人間に限って・・・
追伸:近い未来、世界的にそういう選択を迫られるかもしれんぞ。



147 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 17:57
ちなみに146は真面目な話だよ。

148 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 18:00
>144
ちゃんと読んでくれ倫理的ではなく論理的!!

149 :名無しさん:2000/04/08(土) 18:39
http://www.ohayou.com/2ch/test/read.cgi?bbs=news&key=955077051

こっちでもやってるよ。

150 :名無しさん:2000/04/08(土) 20:04
食いもんに高等とか下等とか文化的とかいうから
話が難しくなるんだよ。
うまけりゃ食えばいいし、まずけりゃ食わなければいいんだよ。

倫理観なんかも関係なし。
うまいかまずいかだよ。うまかったらいろんな理由つけて
食べるんだよ。人間はね。

151 :>146:2000/04/08(土) 20:18
私も映画は好きですよ。オカルト映画以外は。
その映画は体脂肪率40%以上の十分な貯える、予てから
人肉を食べたいと思っている小太りの脇役が、飛行機
事故で絶体絶命になって、チャンスと思い怪我してる人
を食べようとしたところ、助けに入った主人公に逆に食
べられてしまうストーリですか。

わたしだったらとりあえず全員の小便(場合によって
は便も)を回しのみして助けを待ちます。最終的には
生きる為に、死んだ人間(もしくは自分を食べようと
した人間)を食べるかしれませんね。
海で遭難して最終的に人肉を食べたという例はあった
と思いますが、いつから日本は食料不足になったんで
しょう。


152 :>150:2000/04/08(土) 20:21
> うまいかまずいかだよ。うまかったらいろんな理由つけて
> 食べるんだよ。人間はね。

いっしょにしないでね。ごく一部の人間。
でなけりゃ今頃あなたもいろんな理由つけ
られて食べられてるって。



153 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 20:57
>151
ほらな結局食うんだよ・・・あれだけご立派なこと言っといてさ。
怪しい倫理観の例その3:151
追伸:これは余計だけど君がリーダーだったら全滅だよ。
めんどくさいので一例だけ:小便なんて絶対飲むな。喉の乾きを
増すだけだぞ。マジで・・・
あと今の日本なんて一言も書いてないぞ。ちゃんと読んでくれ。
たのむ!

154 :150:2000/04/08(土) 21:04
>152
>でなけりゃ今頃あなたもいろんな理由つけ
>られて食べられてるって。

ということは、あなたは人間がうまいと言っているのでしょうか?
または、食べたことがあるのでしょうか?
一応、わたし人間なんで。


155 :>153:2000/04/08(土) 21:25
友人が女性の小便飲んだけど別に喉乾かなかったらしいけど。
海水と同じにしてない?糖尿病とか病気持ちの人の
だったら飲む前に確認しとかないといかんね。

> あと今の日本なんて一言も書いてないぞ。ちゃんと読んでくれ。
> たのむ!

日本でもどこの国でもいいんだけど、

> もし食料が全くない状況に陥ったとき

要するに日本は自分が死ぬか人の肉を食うかって
究極の選択する状況じゃないってこと。
ちゃんと読み取ってね。


156 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 21:46
>155
そういう怪しい友人の話を鵜呑みにするなよ・・・ちなみに俺の知識は
某軍隊(自衛隊じゃないよ)のサバイバル教本から得た物、さてどちら
を信用するべきかね?

157 :154:2000/04/08(土) 21:46
私は食べたことありません。
少なくとも実際に食べた人がそう言ってるんだから
そこそこ美味しいんじゃないですか。
まだ味をしめてないから大丈夫ですけど、美味しけりゃ
いろいろ理由つけて食べる人間が急増すれば脳死した
人間の肉は食用ですか。金持ちは闇ルートで買うのかな?




158 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 21:52
>155
それと君の論理には一貫性がないよ。さっきと言ってることが全然違うよ。
偽善者が一番嫌だね・・・あと誘導にうまく乗ってくれたねケケケ。

159 :>156:2000/04/08(土) 22:03
とりあえず今は飲みたくないんで

> もし食料が全くない状況に陥ったとき

になったときに自分の小便飲んでみて大丈夫か
実験台になってみますよ。無事生還したら報告
する。


160 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 22:13
なんだ偽善者君食いつき悪いな・・・つまらんのでホームの芸能
有名人板に戻ります。それじゃ・・・

161 :>158:2000/04/08(土) 22:35
確かに同じ土俵に上がるのに迷ったけどね。

どのへんに一貫性がないのかわからんが

> もし食料が全くない状況に陥ったとき

のときにあなただったらどうします?
とりあえずサバイバル技術を駆使して
生きてる人間を料理しますか?
わたしは死んでる人間か自分の身を守
ためにサバイバル技術を駆使して自分
を食べようとした人間しか食べませんが。


162 :グレイゴースト:2000/04/08(土) 22:52
その前に名無しをやめてどれが自分の発言なの書いときましょう。

163 :死ぬ前に:2000/04/08(土) 23:24
食えばよかったのに。

164 :新参者:2000/04/08(土) 23:53
鯨の髭とかを使った日本の伝統的な道具(楽器など)は、
最近手に入らないそうじゃないですか。

見れば、鯨を食うか食わないか。なんて、
食うに決まっているじゃんよ。

海に鯨の牧場を作って、家畜にしてもらいたいね


165 :名無しさん:2000/04/09(日) 00:05
海の恵として神に感謝しつつありがたくいただくのが、
古からの日本の美しい伝統だったのに・・・

なんで食べちゃいけないの?牛にも豚にも魂はあるんだよ。
キリスト狂では動物には魂無いらしいけど。家畜は生き物じゃないんだよね。


166 :ドナドナ:2000/04/09(日) 00:27
アメリカのステーキハウスで、子牛の感動的出産シーンから食肉加工
までを撮ったビデオを流してエセエコロのヤンキーを卒倒させるのが
俺の長年の夢です。

167 :名無しさん:2000/04/09(日) 00:43
イルカの脳みそ食いて〜

168 :名無しさん:2000/04/09(日) 00:53
104あたりからちょっとやってたみたいけどさ、
いまだに牛豚OK・クジライルカだめっていうことの
まともな理由を聞いたことがない。

169 :扇子:2000/04/09(日) 01:22
やあ、僕は12だよ。
煽りとはそんな低レベルの物ばかりではないので
これからも扇子をよろしく!

170 :扇子:2000/04/09(日) 01:25
ごめん>34ね

171 :名無しさん:2000/04/09(日) 01:51
猿を食べるのはどうなんだろう。

172 :ヒト:2000/04/09(日) 02:16
残念ながら我々は「生き物」を食べなければ生きて
いけません。
生命体の「高等」か「下等」かで食べて良いか否か
を決めるのはどんな理由があるのでしょうか?
絶滅しそうなら食べない方が良いかもしれません。
でも何故絶滅してはならないのでしょうか?
絶滅は日々頻繁に発生しています。
それならば便利な生活の一部を「犠牲」にして環境
を守りなさい。自己の犠牲なしで他人に自分の価値
観を押し付けるのは「エゴ」以外のなにものでもあ
りません。ヤンキーの真似は止めなさい。
みっともない。
「命」が軽い国に説教されるいわれはない。

173 :名無しさん:2000/04/09(日) 02:23
君たちは馬鹿か?
いや阿呆だ、ガキだ、お子さまだ、いやスーパー馬鹿だ!
鯨を食べることがいいか、悪いかの二元論でしかはなせないんだね。
え?じゃあお前の主張は結局なんだって?
しかたないな、じゃあ言っちゃうよ。
国際社会の中で日本が鯨を食べていくことに何のメリットがあるんだい?
だれかこの質問に答えてよ。
2ちゃんねるのでも低レベルなラウンジでまともな答えは期待してないけどね。

174 :名無しさん:2000/04/09(日) 02:42
早く死んで楽になりたかった。
又苦しんで死んだ動物の肉は不味い。
倫理的にも経済的にも即殺すべき。

175 :>173:2000/04/09(日) 03:05
先ず、メリットORデメリットも「いいか」「悪いか」のひとつ。
これまでが倫理上ならメリットは国益上。視点がちがうだけ。
もっと大人になろうね…
でメリットがあるかどうか  わからない。
こんなつまらないことで他国を論破してもメリットは少ないか
もしれないが…  自国の論理をごり押しする米国、中国を
見習い、こんなことでも他国を説得できればひょっとして日本を
見る目が変わるかも。
最近やたら国際社会という言葉を使う人がいるが外国に合わせる
だけが国際社会ではない。外国コンプレックスのような気がする。

176 :<173:2000/04/09(日) 03:12
食べ続けたら逆に我国はどれ程のデメリットが発生するのだろう?
シナリオを教えてください。
若いのにチャレンジ精神がないなあ。
つまらない国になってしまった。

177 :173:2000/04/09(日) 03:13
>先ず、メリットORデメリットも「いいか」「悪いか」のひとつ。
君みたいな馬鹿にもわかりやすくいってあげるね。
いいか、悪いか、メリット、デメリット。ほら四つある。
メリットデメリットをいいか悪いかに置き換えるなんて詭弁はつかわないでね。
同音異義語のようなものでしょ。
>自国の論理をごり押しする米国、中国
ま、商業捕鯨モラトリアムも米国のごり押しで決まったようなものだけどね。
しかし日本の力で捕鯨が解禁されることはほぼ不可能。
モラトリアム可決のときも日本はさんざん正論をいいまくったんだけどね。

178 :>173:2000/04/09(日) 03:16
人に説教たれる前にその奴隷根性を何とかした方がいいぞ。


179 :名無しさん:2000/04/09(日) 03:23
お前らさぁ、ちったあ感情的な発言してもいいんじゃない?
読んでてくだらん。エゴ隠してんじゃねーよ。

180 :>173:2000/04/09(日) 03:25
何故不可能??
だからチャレンジ精神がないんだよ。
若いのに…

181 :>173:2000/04/09(日) 03:32
正論言っただけじゃダメだよ。   結果をださなきゃ。
若いんだから…

182 :>179:2000/04/09(日) 03:33
十分感情的だと思うが。

183 :名無しさん:2000/04/09(日) 03:34
お湯モナー

184 :173:2000/04/09(日) 03:38
君たちは戦前の軍人か!
なんでもかんでも精神論にもってくのは日本人の悪い癖。
>何故不可能??
ふむ、IWCにさよならしたら可能ですね。
可能と言い直しましょう。
しかしアメリカからの報復措置はまぬがれないでしょうね。
リストラされてもいいんならどうぞ。
日本は半分アメリカでできてるようなものだからなー。

185 :<179:2000/04/09(日) 03:44
しかたないな、じゃあ言っちゃうよ。
通信回線の中で感情的な発言することに何のメリットが
あるんだい?

大人は感情をコントロールできるんだよ。若いから知らない
だろうけど…

186 :>179:2000/04/09(日) 03:48
ほら、185みりゃわかるとおもうけど、十分感情的だろ
字面は一見冷静だけどね

187 :<173:2000/04/09(日) 04:01
何故、IWCにさよならせねばならない。
あなた自身日本は
>さんざん正論をいいまくったんだけどね。
とおしゃったではないか。あきらめてはならぬ。
それと
<日本は半分アメリカでできてるようなものだからなー。
ということにあなた自身はどう考える。
誰も戦争をふっかけろとは思っていないよ。
また
<リストラされてもいいんならどうぞ。
何故リストラされる? 別にされてもかまわないけど。
リストラビビってちゃ駄目だよ。



188 :名無しさん:2000/04/09(日) 04:01
>しかたないな、じゃあ言っちゃうよ。
>通信回線の中で感情的な発言することに何のメリットが
>あるんだい?

>大人は感情をコントロールできるんだよ。若いから知らない
>だろうけど…

うわぁ〜〜!!!!は、はずい、はずかしい!!!!!
じぁあ言っちゃうよ?かってに逝けよ。

189 :>187:2000/04/09(日) 04:07
奴隷(社畜だか教師の遠隔操作ロボットだか知らんが)
に何言っても無駄だよ

190 :187:2000/04/09(日) 04:20
<、>の使い方でたらめでごめんね。
何せ滅多に書き込まないんで…
173さんの最初の発言でつい感情的になってしまった。
ただ感情的に対応するのは、本来あまりメリットがない。
相手の本音を知りたい時は相手を怒らせると大抵ポロッと
出ます。
情報(教育も含め)は二面性を持っており便利な反面、
非常に危険なものです。簡単に操作できます。色んな
角度から検証しておくべきです。正しいと思っていた事や
多数の人が言っても本当に正しいとは限りません。
お互い気を付けましょう。           以上

191 :>188:2000/04/09(日) 04:26
君の言い回し(173)を引用したんだが…

今、冷たい風が吹き抜けて行きました…

192 :似非エコロジストよ死ネ:2000/04/09(日) 04:27
毎年クリスマスの頃、オーストラリアで
「毛皮を着るくらいなら、裸のほうがマシ」と
全裸パレードする奴らがいて、
毎年のようにニュースねたになってるでしょ。

でも、
>クリスマスの頃、オーストラリアで
ってのがミソ。
おおかたの北半球の人間は、
「寒いなか、全裸で・・・」と錯覚し、同情するんだな。
それが、奴ら似非エコロジストの狙い。



193 :173:2000/04/09(日) 04:28
>あきらめてはならぬ。
うーん、お聞きしますけどあなた自身はそんなに鯨が食べたかったり
人形劇が見たかったりするんですか?
私は日本人が鯨に固執する必要はないと考えます。
すくなくともアメリカ様に逆らってまでのメリットはないよ。
だいたいIWCの中でいくら頑張っても無駄。
加盟国のほとんどは反捕鯨国で構成されていて正論を言っても馬耳東風。
商業目的モラトリアムの時だってそうだったんだよ。
それに環境保護ってのはほとんどが政治がらみなんだよ。
だから環境保護に環境保護の地点からたった見解を
示してみたところで全くの見当はずれ。
反捕鯨論だってアメリカがベトナムでの失態を隠すために
工作したものだってのは当然知ってるよね。
アメリカ政府がアメリカ国民を洗脳したんだよ。
だから「鯨は絶滅しかかっている」という誤認識がまかり通っているんだよ。
>あなた自身はどう考える。
アメリカ様にはだれも逆らえないのでございまする〜。
アメリカばんざーい。
アメリカ様に逆らったりしたらブルブルあんなことやそんなことまでされちゃう!
不景気の日本がさらに不景気に!!
老人介護なんかもどんどん軽んじられるようになるんだろうな〜。

194 :173:2000/04/09(日) 04:33
>相手の本音を知りたい時は相手を怒らせると大抵ポロッと出ます。
私は大丈夫ですよ、私は2ちゃんねるに何の期待もしていませんから。
期待をするから失望が生じるのですよ。

195 :173:2000/04/09(日) 04:35
>192
私はオーストラリアでクリスマスにサンタクロースの
服を着た人に同情します。

196 :名無しさん:2000/04/09(日) 04:44
なんだ173ってニュース板でよくみる不毛ディベート野郎か。
読んで損した。

197 :173:2000/04/09(日) 04:52
>196
ごめん僕頭悪いからよく分かんないんだけどなにが不毛なのん?
不毛というならはじめからこのスレッドは不毛だったよ。
それにディベートとはちょっと違うなー。
ディベートは自分の個人的な感情や論理を無視してやるものでしょ?
僕は自分に正直な意見を言ってるんだけどな。

198 :名無しさん:2000/04/09(日) 05:02
グリーンピースネタで2行以上のレス禁止

199 :名無しさん:2000/04/09(日) 07:48
まあ、日本人で捕鯨禁止!と声高に叫んでいる連中はオウム信者と同等の愚民ちゃんだね。
同じ位救いようの無い程に洗脳されてるんだからね。
今でこそ鯨を保護する事が全人類共通の倫理のように言われているけど、
そもそもの言い出しっぺはアメ公連中だからね。
さらに言えば、某大統領が自らの選挙戦で人気取りのため行ったプロパガンダなんだからね。
つまりわけもわからず「クジラを救え」って言ってるヤツらは
わかりやす〜い洗脳に簡単にひっかかってる地球で最下層のゴミってこと。
どうせならヤツらをこそぶっ殺して食ってやるべきなのかもね。
へへっ。

200 :173:2000/04/09(日) 12:02
>198
ごめんね〜ここが2ちゃんだってこと忘れて暴走しちゃった。
私はもう撤退します。
あ、でもグリーンピース=IWCじゃないからそこんとこよろしく。
以上、扇子でした。

201 :名無しさん:2000/04/09(日) 13:22
人類は既に食糧確保に関しては十分なレベルに達しています。
この上鯨まで捕って食う必要はどこにもないのではないでしょうか?
自然の海で雄大に泳ぐ鯨という奇跡をどうして殺そうなどと考えるのか、
全く納得がいきません。
一度でいいんです、鯨の姿を見てください。
日本人は国際的に見ても全く論理感が欠けていると思います。

202 :はぁ?>201:2000/04/09(日) 13:31
動物における「食糧」のボーダーは誰が作ったんだ?



203 :名無しさん:2000/04/09(日) 13:36
今は鯨は食うな!食わずに増やすことに専念するのだ!
核戦争が起こった後、食糧需給の面で海の中で生きている
動物が重要になる。特に鯨は一番の主食となるだろう。
その日のために今は鯨を食べて減らしてはならないのだよ。
そこまで考えて動いているのだよ。アメリカは。

204 :名無しさん:2000/04/09(日) 13:48
>203
確かにもし核戦争が起きても影響が少ないのは海中の生物だろうな。
しかし、今の米国社会の情けなさを考えるとそこまで考えて備えて
いるとはとても思えないが・・・。

205 :名無しさん:2000/04/09(日) 14:08
>203
ミンク鯨はどんどん間引きしていかないと
かえってナガス鯨などが絶滅してしまいます。

206 :201:2000/04/09(日) 14:17
>202
誰かが作るのではありません。
世論がそれを決めるのです。
実際に世論によって商業捕鯨は禁止されています。
>203
そんなことはありません。
私は反捕鯨運動をしている方々にお会いしたことがありますが、
彼らは本当に鯨を思って活動しているのを感じました。
それに、彼らはみんな「やさしい」人たちでした。
本当にやさしくて、この人たちと比べると日本人が情けなく感じたものです。

207 :名無しさん:2000/04/09(日) 15:07
>201@`206
ネタかマジかはっきりして下さい。

208 :名無しさん:2000/04/09(日) 15:16
人間は紛れもなく食物連鎖の頂点にいるのは確かです。
だからあんまりいじめるな。
いじめすぎたから、良心が痛んでいるんでしょう。
人間らしいね。

209 :>199:2000/04/09(日) 16:25
> さらに言えば、某大統領が自らの選挙戦で人気取りのため行ったプロパガンダなんだからね。
> つまりわけもわからず「クジラを救え」って言ってるヤツらは
> わかりやす〜い洗脳に簡単にひっかかってる地球で最下層のゴミってこと。
> どうせならヤツらをこそぶっ殺して食ってやるべきなのかもね。
> へへっ。

クジラ助かってんだからむしろゴミを減らしてるほうでしょ。
クジラ食べて骨とか捨てるわけだからむしろそっちのほうが
ゴミたくさんでるでしょ。
クジラ知らない子どもが将来できないより良いと思うけどなぁ。
それにクジラいなくなったら次は人間食べるわけでしょ。

確かに昔からアメ公連中のいいなりで、それがシャクなの
はわかるけど日本ってほとんど消費してるだけでない?
なんか提案するとかほとんどないし。日本ってなんか金持
ちのオヤジが金さえあればなんでも買えるんじゃい!みた
いな感じでなんでも金で解決するって他の国に見られてる
んじゃないかぁ。
特に核兵器もっとなくせってなんで強くアメリカに言えな
いのかなぁ。アメリカは核もってるくせに核をなくせって
説得力ないしさぁ。まぁ口で言うのは簡単なんだけどね。


210 :貞子:2000/04/09(日) 16:34
>201、206
それは感情論だよ。「海の生態系が崩れる」という理由なら納得できる
が・・・あとネタかマジかはっきりしてほしいな。

211 :とりあえず:2000/04/09(日) 16:36
将来食べれなくなる可能性はあるけど、今すぐ
クジラ食べれたくなるって事はないですよ。>クジラ食べる人
食べれてなくなったら密猟業者から金払って
買えばいいんだし。私欲の為なら金ならいくらで
も出すんですから。密猟業者にとっては日本はお得意
様ですからね。象牙だってそうですし。


212 :貞子:2000/04/09(日) 16:58
陸の生態系と違い海の生態系は不明な点が多いのでとりあえず
鯨は保護ってのは駄目かな?

213 :201:2000/04/09(日) 17:57
>それは感情論だよ。
人間である以上、感情を無視した理論は間違っているはずです。
あなたには感情がないのですか?
それとネタではありません。
私がここまで真剣に反捕鯨を訴えているのになぜそんなことが
言えるのかさっぱり理解できません。

214 :去年の新聞ネタ:2000/04/09(日) 17:58
ソースうろ覚えだけど・・・
鯨全体が食料としている魚の量を試算したら、全世界の漁獲水揚げ高の
3倍だった、、、
という記事を見た。鯨は人間のライバルでもあるんよね・・

215 :>201:2000/04/09(日) 18:01
人類は既に食糧確保に関しては十分なレベルに達しています。
この上、牛までと殺して食う必要はどこにもないのではないでしょうか?
自然の草原で平和に草を食べる牛という奇跡をどうして殺そうなどと考えるのか、
全く納得がいきません。
一度でいいんです、生きている牛の姿を見てください。
牛食を日本に持ち込んだ欧米人は歴史的に見ても全く論理感が欠けていると思います。



どうしてもタンパク源がほしいという方には
牛より鶏の方がずっとヘルシーで糞尿汚染も少なく、
環境にやさしいです。
また、狂牛病の心配もありません。




216 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:25
ネタなのかマジなのかわからんやつが多いが

食いたいから食う
減ってるなら食わないで増やす
増えたら食う

でいいじゃん


217 :>215:2000/04/09(日) 18:26
あ、これやろうと思ってたんだけど先越されちゃった。

218 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:39
捕鯨の対象でないカワイルカなど、少数の種類を除けば、本当に絶滅に瀕している鯨はいません。
一口に鯨といっても大きいものは体長30メートルに達するシロナガスクジラから、小さいものは
1メートルそこそこのコガラシネズミイルカまで多様です。普通4メートルより大きいものをクジラ、
これより小さいものをイルカと呼んでいます。かつての鯨の乱獲時代に大型の鯨であるシロナガス
クジラ、セミクジラなどはきわめて低い水準にまで減少しました。
しかし、これらの鯨類は完全に保護されています。一方、南氷洋や
北西太平洋および北大西洋のミンククジラ、あるいは北西太平洋のニタリクジラのように、
捕獲の対象にできるほど資源状態のよい種類もあります。


219 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:44
偏見無く見れば、地球を汚し、他の生物を害し、絶滅させ、
自らの利益だけをむさぼる傲慢な人間という種は
一人残らず死滅したほうがいいと思います。
人間がいなくなれば、動物や植物やほかの生命も
安定した環境の中で暮らしていける可能性が高いのです。
さぁ死にましょう。地球の未来の為に。
まずあなたから。


220 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:48
>219
いえあなたから。(わら

221 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:49
ちょっと思ったんだけど、どんな哺乳類も食用に品種改良されれば
食べるのに抵抗を感じないのかな。

222 :名無しさん:2000/04/09(日) 18:51
鯨を食べたい人には、鯨を食べる権利がある。
鯨を愛でたい人には、鯨を愛でる権利がある。

当然、未来の人々にも鯨を食べたり、愛でたりする権利がある。
だから、鯨という資源を枯渇させることは許されない。

それぞれが、それぞれに迷惑をかけない範囲で自由にやればいい。


223 :名無しさん:2000/04/09(日) 19:05
>214
3倍じゃなくて6倍程度ですね。現在、世界の漁業資源の減少が懸念される中で、
国連食料農業機関(FAO)の主導の下に、世界的な漁船数や漁獲努力量の
削減が進められています。その一方、海の生態系の中で、鯨を含めた海産哺乳
動物だけが一方的に保護され、それらが大量に捕食する魚の量については
目がむけられておりません。日本鯨類研究所が試算した数字によると、世界中の
鯨類が年間に捕食する海産生物の量は3億トンから5億トンといわれ、これは
人類による年間海洋漁獲量、約9000万トンの6倍近くにものぼります。


224 :名無しさん:2000/04/09(日) 19:34
やっぱ,養鯨だ!!

225 :名無しさん:2000/04/09(日) 19:38
養鯨場。。。絵を想像したらなんかうけてしまった。

226 :名無しさん:2000/04/09(日) 19:50
鯨を食べたい人には、鯨を食べる権利がある。
鯨を愛でたい人には、鯨を愛でる権利がある。
鯨を絶滅させたい人には、鯨を絶滅させる権利がある。

227 :>226:2000/04/09(日) 20:05
人のカキコの尻馬に乗って、馬鹿丸出し。

あなた、ハズカスィーです。


228 :>226:2000/04/09(日) 20:07
煽るなクソ。

229 :201:2000/04/09(日) 20:59
人類の食糧確保の方法は家畜のみと限定するべきです。
人類はもうそろそろ食料の捉え方、殺し方、そして殺す
対象までを道徳的に考えなければならないのでは。
それが人類のつとめであり、義務なのだと思います。
鯨はその体の大きさ、ほ乳類であること、
そしてもっとも重要な言葉で語ることのできない愛らしさなど、
人類共通の愛でる対象として十分な条件を持っています。
日本人はもっと国際情勢に目を向けて自国がいかに
環境保護に対してうといか自覚するべき時期が来ています。

230 :名無しさん:2000/04/09(日) 21:31
貴方もアメリカにいかに洗脳されているか自覚するべき時期が来ています。

231 :悪魔の辞典:2000/04/09(日) 21:32
洗脳【せんのう】 → 教育の項を参照。


232 :>229:2000/04/09(日) 21:45
>人類の食糧確保の方法は家畜のみと限定するべきです。
奴隷と自由人は違うという論理と一緒ですね。
奴隷も先祖は自由人であったように、家畜も先祖は野生動物
だったはずでは?
それに、家畜ですら、野生動物の犠牲の上に生きているはず
動物を飼育する行為も、野生動物を間接的に殺していると
いえますね。


233 :229:2000/04/09(日) 21:52
周りに迷惑かけなきゃ、その国で何を食おうが誰にも責める権利は無い。
頭良いから、愛らしいから食べては駄目、それは全く身勝手な発想です。
そんな事言ったら、タコだって頭良いんですよ。食べないで下さいね。

234 :名無しさん:2000/04/09(日) 21:56
そもそも高等動物といったって、それは人間から見て何か親近感が
あるからでしょう。家畜の羊だって、羊なりの頭の良さがあります。
だから羊もカンガルーもラクダも鯨もイルカも豚も牛も平等に
食べて問題無し。散々に鯨を捕ってきたくせに今になって鯨捕るなと
ワンワン叫んでいる国の方に耳を傾ける必要はありません。


235 :233:2000/04/09(日) 22:01
上の間違えました。229 じゃなくて 230 の投稿です。

236 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:02
>225
養鯨場って、大昔のSF未来予想イラストで何度か見かけた事有るよ。
今からやるなら、養殖よりも栽培漁業になるんじゃないかな。大きさ考えると。

237 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:09
鯨を食べたい人には、鯨を食べる権利がある。
鯨を愛でたい人には、鯨を愛でる権利がある。
鯨を絶滅させたい人には、鯨を絶滅させる権利がある。
人を殺したい人には、人を殺す権利がある。


238 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:19
いいじゃないか、人類だけが滅亡でもせん限り
鯨は絶滅するよ
地球の温暖化は止められないんだから
少なくとも俺が生きてるうちは大丈夫だから
心配しないけど

239 :>237:2000/04/09(日) 22:25
他人の権利を著しく侵害する権利など有り得ない。


240 :貞子:2000/04/09(日) 22:26
鯨食わないぐらいでWASPの機嫌がとれるなら安いもんだと思うよ。
連中野蛮で残酷だし・・・(歴史をみればわかる)

241 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:27
鯨を食べたい人には、鯨を食べる権利がある。
鯨を愛でたい人には、鯨を愛でる権利がある。
鯨を絶滅させたい人には、鯨を絶滅させる権利がある。
人を殺したい人には、人を殺す権利がある。
人類を絶滅させたい人には、人類を絶滅させる権利がある。

242 :>237:2000/04/09(日) 22:28
バカは引っ込め、オマエに比べれば229の方がマトモ



243 :>241:2000/04/09(日) 22:32
他人の書き込みを引用するなら、全部理解した上で引用しろ。
手前に都合のいい部分だけ抜き取るな。

ま、受け売りの言葉でしか語れない厨房に言っても仕方ないか。



244 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:35
鯨は食用にしてはいけません。
高濃度の水銀・PCBがあります。
http://www.yin.or.jp/user/rdavis/jp/index.htm

245 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:43
鯨を食べたい人には、鯨を食べる権利がある。
鯨を愛でたい人には、鯨を愛でる権利がある。
鯨を絶滅させたい人には、鯨を絶滅させる権利がある。
人を殺したい人には、人を殺す権利がある。
人類を絶滅させたい人には、人類を絶滅させる権利がある。
幼女を監禁したい人には、監禁する権利がある。

246 :名無しさん:2000/04/09(日) 22:47
ここのすれっどにはペット大好き板あたりからの出張者がいると見た。

247 :>245(33歳独身):2000/04/09(日) 22:56
デブのアニオタが、モニターの前でニヤニヤしながらキーボード
打ってる姿が目に浮かぶ。

なぁ、とりあえず風呂にでも入ってこいよ。サッパリするぞ。



248 :名無しさん:2000/04/09(日) 23:04
>244
マグロを食用にしてはいけません。鯨と同程度の汚染に
さらされています(ワラワラワラ



249 :244:2000/04/10(月) 00:26
>248
当然です。
鯨・マグロを平気で食べる人間は汚染物質で脳がやられているんじゃ
ないですか?

250 :>249:2000/04/10(月) 00:32
オマエモナー

251 :貞子:2000/04/10(月) 00:47
>249
なら真に安全な食物とはなんですか?私もあなたのような精神的にも肉体的にも
健全な人間になりたいです。是非教えてください。(マジレスを期待してます)

252 :くじら12号:2000/04/10(月) 01:08
>249
何食べて生きてるの?

253 :名無しさん:2000/04/10(月) 01:23
高濃度の水銀、PCBが怖くて鯨が食えるか〜
しっぽのところの刺身がめちゃうま
寿命削っても食う価値ありっ

254 :244:2000/04/10(月) 01:42
>251@` 252
汚染の程度を言っているだけです。
一生の間食べても人体に影響が出ないレベルしか汚染が蓄積しないよう
コントロールすればよいのです。ですから海の食物連鎖の上位の鯨やマ
グロは食べず,サンマやサバなどを食べればいいのです。

>253
喫煙者と同じで覚悟の上で食べるのならばどうぞ。

255 :名無しさん:2000/04/10(月) 01:51
>244
南氷洋のミンク鯨の汚染度は基準値をはるかに下回ります。
鯨を食べてはいけない理由になりませんね。
(南ミンク 0.004〜0.03ppt、北ミンク  0.19〜0.76ppt)。


256 :244@`249@`254:2000/04/10(月) 02:00
>255

では安心して食べましょう(^_^)


257 :名無しさん:2000/04/10(月) 02:30

かなり昔の話、くじらの親子が北極海で氷に閉じ込められた時、
砕氷船や爆雷でくじらを救出していた白人を見てエスキモーが
「アホだな食っちまえばいいのに」と言っていたという話を
思い出すね。


258 :名無しさん:2000/04/10(月) 04:14
アメリカでも鯨が打ち上げられたらしいよ。
でも、もう埋めちゃったって。

やっぱり死骸は食う気になれないし、ね。

259 :名無しさん:2000/04/10(月) 04:29
http://www.mainichi.co.jp/news/journal/photojournal/index.html
生命に対する冒涜だな。食べて供養するべきなのに

260 :電波塔:2000/04/10(月) 13:10
人間は、他の生き物の命を奪って生き存えています。
それを否定はしません。そんなことしたら、自分の存在を否定する
コトになってしまいます。
  人間の命 > 他の生き物の命
これと同じように(人間にとっての)命の重さの序列が存在すると
考えるべきです。他の生き物の命の重さが、全て等しい訳ではあり
ません。
 A)人間
 B)野生動物
 C)家畜
人間は食物の摂取を、家畜からだけにし、人間の野生動物に対する
影響は可能な限り、小さくなるようにするべきです。人間は漁も猟
も捨て去るべきです。

既出じゃん。

261 :名無しさん:2000/04/10(月) 14:43
動物観の違いはそれぞれの民族の文化の違いによるものであり、お互いが
干渉したり、非難したりすべきものではありません。反捕鯨国は鯨を聖獣視し、
「人道的捕殺がなされていない」「捕鯨は倫理に反する」ということ を言います。
それでは昔、欧米の実施していた捕鯨は人道的捕殺をし、倫理にも反さなかったの
でしょうか。

この反論に対し欧米人は「だから捕鯨 を止めた」と言うでしょう。しかし、
それは詭弁です。欧米の捕鯨は昔の帆船式捕鯨や近代捕鯨でも 採油が目的でした。
石油や他の食用油が出回り、産業として成り立たなく なったため、自然に
消滅したのです。一方、日本は肉を主体に丸ごと利用 し、鯨肉に対する強い
嗜好があるため、依然として産業として立派に成り立つのです。

つづく


262 :名無しさん:2000/04/10(月) 14:44
つづき

 欧米では、反捕鯨の風潮が強いのは確かですが、決して100%ではありません。
欧米諸国は一般に反捕鯨ですが、アイスランド、 ノルウェー、デンマークなどの
国は鯨を食料の対象と見ています。

また欧米諸国の中でも極端な反捕鯨運動に疑問を呈する声は上がっています。
例えば1992年6月30日付け英国のタイムス紙は「動物の福祉という問題を国際
協定によってしばるのは適切でない」と指摘し、資源が大きいミンククジラの捕獲
禁止は条約の主旨からみて、もはや適当ではないと結論しています。

 私たちは捕鯨の是非はあくまでも資源を中心にした科学論に基づくべきであり、
それがもっともフェアーな論拠であるはずです。



263 :名無しさん:2000/04/10(月) 15:07
で?結局食えた?

264 :名無しさん:2000/04/10(月) 15:24
ココはどこのいたかな?

265 :>261@`262:2000/04/10(月) 16:05
科学論のみに着目して、人間らしい部分=感情論→可哀想だから殺
しちゃダメ を全く考慮の埒外に外すってのは、どーしたもんかな。
感情論から発生する意見には、一片の値打ちもないと?

266 :名無しさん:2000/04/10(月) 16:24
ひでぶっ!!

267 :グレイゴースト:2000/04/10(月) 16:36
>265
その通り一片の値打ちも無いです。それが現実です。捨てるときは燃え
ないゴミの日に出してね。

268 :名無しさん:2000/04/10(月) 16:55
>265
確かに感情論には価値は無い。
家畜だって可哀相、野菜だって可哀相。
あなたは石ころでも食ってなさい。
石ころだって可哀相(ワラ

269 :>267@`268:2000/04/10(月) 17:14
あっさり否定したな。> 感情論

270 :グレイゴースト:2000/04/10(月) 17:19
>265
とりあえずあんたのパソコンをソフマップに売って、その金をユニセフ
に寄付しろよ。可哀想なんだろ(ワラ)あんたがくだらねーカキコしてる
うちにアフリカの子供たちは死んでいってるぞ。
     ↑
なんとすばらしい感情論の一例

271 :265>270:2000/04/10(月) 17:34
正論じゃないか。こちらは従うかどうかはともかく(何より、我が
身は可愛い、これも感情論)。
意見として、そーゆーのもアリなんじゃねーの、って言ってるんだ。

272 :名無しさん:2000/04/10(月) 17:50
そういや米国じゃ、マグロも捕獲禁止動物に
しようという動きがあるらしいです。

勘弁してくれ。

273 :268:2000/04/10(月) 18:03
>265
>何より、我が身は可愛い、これも感情論
これは感情論じゃない。本能だ。
感情を持たない動物も自己防衛はする。
意見として感情論はアリだが、
この議論上は、「一片の値打ち」も無い。

274 :spgf:2000/04/10(月) 18:12
感情の起源て、本能的な部分なんじゃないの?

275 :グレイゴースト:2000/04/10(月) 18:32
>265
国際的かつ政治的かつ文化的な問題である捕鯨問題を感情論で
語らないで欲しい。意見としては感情論はありだが正誤を決め
る基準にはなりえない。

276 :265:2000/04/10(月) 18:50
>273
それは、単に言葉の問題でしょ。本能にせよ感情にせよ、理論に理
論に裏打ちされたものでは、ないのだし。
そこに理性が入る余地はなく。
感情論を否定する人は、論理的に物事を考えない人間を納得させる
コトは出来ないと思ふ。

>275
こーゆー問題に関わる人達が、全員そーゆーコンセンサスを持って
いるのなら、問題がここまで拗れるはずもない。感情論で物を語る
な、というルールを相手に押し付けようとしても、それを相手が承
諾するはずもなく(逆に、相手側の感情論を認めろてのも同様に蹴
られて然るべき)。
実際に、こーゆー直情的な考え方をする人間が、鯨殺すなとか言っ
てる訳で、この手合いを納得させるコトが出来ないと、捕鯨を再開
間で持って行くってのは難しいと思うんですよね。

277 :鰯さん:2000/04/10(月) 20:03
倫理っつか、
捕鯨に関する一連の感情論は、
「抵抗があるか否か」だけの問題だろ。
「鯨や海豚は頭が良いから」というのも
ひとつの価値基準を元にしたものであり、
人間が人間を食べてはいけない理由は、
同種を食すことに抵抗があるから。

やっぱ、ただの個人の価値観の問題でしかねえよ。
ちなみに、俺はウサギのようなかわいい動物を食べる気なんてしねえし、
水の中に住んでる奴らなんて同じは生き物とは思えん。

>人間は、他の生き物の命を奪って生き存えています。
家畜は人間の為の動物性タンパク質製造装置。
ストックがあるうちは他の野生動物には手を出すなってことか。


278 :276:2000/04/10(月) 20:09
>感情論を否定する人は、論理的に物事を考えない人間を納得させる
論理的思考に感情論でしか考えられない人間が居る。もしくは多い。
は、含まれるべきことなんだがね。
どうも、落とすやつが多い


279 :278:2000/04/10(月) 20:11
悪い。
276じゃなく、277だ。

280 :名無しさん:2000/04/10(月) 22:31
じゃ、お前等人間食えるか?

281 :名無しさん:2000/04/10(月) 23:00
なんか・・・弱って死にそうな鯨って・・・不味そう。

やっぱ新鮮じゃなきゃ(ワラ

282 :名無しさん:2000/04/10(月) 23:10
そうかな?牛でもマグロでもそうだが、大動物はエーディングしなきゃうまくないぞ。


283 :無知:2000/04/11(火) 01:14
エーディングて何?

284 :おちん太:2000/04/11(火) 03:21
牛肉は屠殺して1週間くらい寝かしたほうが美味しいそうです。>283

285 :名無しさん:2000/04/11(火) 04:08
人間もそうだよね。S君は殺してすぐに食べたけどゴリゴリして全く味がなかったって書いてる。
やっぱり肉は寝かさなきゃ。

286 :>283:2000/04/11(火) 05:49
エイジングの事じゃない?  Aging(寝かす、熟成)

287 :交換条件じゃないけど:2000/04/11(火) 08:28
鯨の捕獲量減らすかわりに減らした分だけ米国の核を減らせってのは
どうよ。


288 :>287:2000/04/11(火) 09:59
鬼畜米国には鯨の捕獲量が減った事によるメリットは何も無いでしょう
核を減らす事自体はコスト的に鬼畜国にメリットがあるがね。

289 :わーい:2000/04/11(火) 10:34
でも、1の題名は笑えるね(不謹慎か?)。何故かほのぼのとしてる。

「食っちゃえばいいのに。」

290 :名無しさん:2000/04/12(水) 04:18
結局食べなかったのか・・・・

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)