5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逆代引きってどうよ!

1 :名無しさん:2000/06/15(木) 14:39
逆ギレ、逆オークション、逆○○、・・・
世の中、逆バージョンの大流行(謎
だったら「代引き」にも「逆代引き」があってもいいじゃん。
逆代引きが何かって?説明しなくても分かるね、厨房じゃないんだから(プ

で、代引きってさー、一応リスク小さいと思うけど差出人主導なんだよね。
だから受領人主導の逆代引きというシステムがあってもいいじゃんと。

みんな逆代引きってどうよ。(逆ギレせんとってねー・・・プ


2 :名無しさん:2000/06/15(木) 14:43
それはいいアイデアだね!でも先に病院にいこうね。

3 :名無しさん:2000/06/15(木) 14:47
配達人がお金を持ってきてくれたら、引き替えに品物を
渡して届けてもらうのか〜? そりゃイヤだ〜(爆笑)

4 :>1:2000/06/15(木) 14:52
おまえが「プ」じゃ。ウケ狙い大ハズレ。成仏せーよ

>>>>>>>>> 終 了 <<<<<<<<<<<

5 :合掌:2000/06/15(木) 15:03
チーン

6 :逆だイビキ:2000/06/15(木) 15:11
ボツ。

7 :プの1です:2000/06/15(木) 15:20
>2
>それはいいアイデアだね!でも先に病院にいこうね。
ありがとうね。でも病院行く前に理由をきいときたいな。

>3
>配達人がお金を持ってきてくれたら、引き替えに品物を
>渡して届けてもらうのか〜? そりゃイヤだ〜(爆笑)
受取方法は、現金の他に振込みでもOKだったら・・・いい?


8 :名無しさん:2000/06/15(木) 15:29
つまり、元払いで送ってもらうって事?
それならやってるよ、俺。いつも。

出品者とメールで相談して、了承してもらったら
代金と送料合わせて振り込んでる。

9 :プの1です:2000/06/15(木) 15:42
>8
>つまり、元払いで送ってもらうって事?
あっ、ご免。送料をどっちが持つかって話じゃないんだ。
商品発送を先にやるか、代金送金を先にやるか、の違いなんだね。
代引きは商品発送が先だよね?逆代引きは代金送金を主導で行う代引きってこと。
現状では代金入金確認後商品発送だと、代金振り込んだのに商品が届かないって
なトラブルがよく起こるよね。
それを運送業者が代行することで解消する、と言うもの。お分かりでしょうか。


10 :名無しさん:2000/06/15(木) 15:53
で、送ったのにお金が振り込まれないというトラブルが
発生するのですね。

いまいち、メリットが解らん<逆代引とやら

11 :プの1です:2000/06/15(木) 16:15
>10
>で、送ったのにお金が振り込まれないというトラブルが
>発生するのですね。
いやいや、どうも説明不足のようだ(アハハ。

「(商品)送ったのにお金が振り込まれない」というリスクを低めるために
あるのが現行の「代引き」なんだね。これはOKだね?
逆代引きというのは、その逆で「お金を振り込んだけど商品届かない」という
リスクを回避するための方法なんだ。

逆代引きの手順を簡単に示そう(送料は省略)。
1)購入者(K)は、逆代引きを運送業者(U)に代金を添えて申し込む。
2)Uは、販売者Hへ出向き商品を受領しKから預かった代金を支払う。
3)Uは、Hから預かった商品をKまで配達する。


12 :>11:2000/06/15(木) 16:19
2)で業者が預かった荷物が約束どおりの品物である保証は?

13 :名無しさん:2000/06/15(木) 16:21
>11
代引きとかわんねーじゃん。

>「(商品)送ったのにお金が振り込まれない」というリスクを低めるために
>あるのが現行の「代引き」なんだね。
普通は「代引き」ってお金を払ったのに商品が届かないということを
ふせぐ為だろ。




14 :名無しさん:2000/06/15(木) 16:26

逆でない代引きと何が違うのか、9の説明でもわかりません。
すみませんが出品者・落札者・運送屋にどういう受け渡しをさせる
つもりなのか順を追って教えてください。

>商品発送を先にやるか、代金送金を先にやるか、の違いなんだね。
宅配屋に落札者が送料・商品代金を渡すと、出品者の所に届けて、荷物を受け取ってくる…?
それじゃあ落札者の目の前で受け渡しが無くなり、落札者の危険度は増すばかり。

>代引きは商品発送が先だよね?逆代引きは代金送金を主導で行う代引きってこと。
送料込先払い、支払確認後発送、ということでしょうか。

>現状では代金入金確認後商品発送だと、代金振り込んだのに商品が届かないって
>なトラブルがよく起こるよね。
代引きではない、通常取引の送料込代金先払いの話ですね。たしかにそうです。

>それを運送業者が代行することで解消する、と言うもの。お分かりでしょうか。
やっぱりわかりません…。


15 :14:2000/06/15(木) 16:28
あ、書いてる間に 11〜13 が^^;


16 :14:2000/06/15(木) 16:31
11の説明だとつまり、出品者に有利な代引きは無いか、といいたいわけですか。

13に書いたとおり、落札者にとって非常に不利な状況となるので、
絶対に利用したくないですね。着払いよりも嫌だ。
詐欺し放題。
それこそ空箱送られても、代金は既に払った後だし、空けちゃったら
空箱だったことを証明する手段も無い。返送しても代金回収できるか?


17 :14:2000/06/15(木) 16:34
>13に書いたとおり
14に書いたとおり の間違い、すまん

18 :プの1です:2000/06/15(木) 16:37
>10(続き)
>いまいち、メリットが解らん<逆代引とやら
そこで逆引きのメリットは購入者のリスクを低めることにあるんだ。

例えば、代引きの場合、届け先が何らかの理由(受領拒否、住所不明などいろいろある)で商品代金が支払わなかったとき、商品は販売者に返品される。つまり「商品を送った
のにお金が振り込まれない」のリスクヘッジになっているんだ。これは代引きのメリッ
トだね。
逆に、逆代引きの場合、販売者が何らかの理由(在庫無し、住所不定などいろいろ)で
商品が用意できないとき、代金は購入者に返金される。つまり「お金を振り込んだけど
商品届かない」のリスクヘッジなのだ。これが逆代引きのメリットだ。


19 :名無しさん:2000/06/15(木) 16:43
>18
だからそれ代引きでも一緒じゃん。
どう違うの?




20 :すいませんが…:2000/06/15(木) 16:43
このディスカッションてまだ継続可能なんですか?

21 :14:2000/06/15(木) 17:01
sageるけど続けてみる:-)

出品者が全員誠実で約束を守ってくれる仏様のような人だと保証できるなら成り立つかもしれません。
そんなことは現実にはあり得ないので、逆代引きギルドの誓いを必ず守ることを制約し、社会的な
信頼性も審査された上、運送屋に補償システムが構築された上で、登録された人のみが使える送付方法
ということになるでしょう。(要は、詐欺師が登録できないように)

そういったシステムが無ければ、16に書いたように、誰でも詐欺師になれます。
机を売る約束をして、「これが机だ」と椅子を渡されても、運送屋は文句を言う筋合いも無く
落札者に渡すだけということになります。
机と椅子ならともかく、ブランド品だの、チケットだのの偽物でやられたら、運送屋に
審美眼を持てというのも無理な話でしょう。

リスクヘッジというなら、このこと(違うものを送られる)に対するヘッジは何でしょう?


22 :名無しさん:2000/06/15(木) 17:10
>20
>このディスカッションてまだ継続可能なんですか?
厨房が成長するまではな。(プ


23 ::2000/06/15(木) 17:10
>12
>2)で業者が預かった荷物が約束どおりの品物である保証は?
保証はない。
それは現行の(郵便局の)代引きでも保証はされていないよね。
それは逆代引きでも同様で、販売者を信用するしかないだろう。


>13
>代引きとかわんねーじゃん。
他でも説明してるから省略するけど、購入者が主導であり購入者のリスクヘッジ
になるってこと。あと、銀行振込先行方式に対するリスクヘッジにもなっている。

>普通は「代引き」ってお金を払ったのに商品が届かないということを
>ふせぐ為だろ。
それは逆。代引きは差出人のリスクヘッジ。差出人の方がメリットが大きいと思う。


>14
>逆でない代引きと何が違うのか、9の説明でもわかりません。
>すみませんが出品者・落札者・運送屋にどういう受け渡しをさせる
>つもりなのか順を追って教えてください。
11を見て。

>>商品発送を先にやるか、代金送金を先にやるか、の違いなんだね。
>宅配屋に落札者が送料・商品代金を渡すと、出品者の所に届けて、荷物を受け取ってくる…?
>それじゃあ落札者の目の前で受け渡しが無くなり、落札者の危険度は増すばかり。
そのリスクは現行の代引きと同じ。落札者に送られてくるものは代引きであろうと
逆代引きであろうと変わらんよ。出品者を信じるしかない。


>16
>13に書いたとおり、落札者にとって非常に不利な状況となるので、
>絶対に利用したくないですね。着払いよりも嫌だ。
>詐欺し放題。
>それこそ空箱送られても、代金は既に払った後だし、空けちゃったら
>空箱だったことを証明する手段も無い。返送しても代金回収できるか?
商品の内容が確認できないのは現行の代引きでも同様。逆代引きだけの欠点ではない。
欠陥商品が送られた場合、事後処置しか方法はないんでは?


24 :>1:2000/06/15(木) 17:17
お前さん、「出品者の情報に物申す」スレッドの1か?
出品者へのヘイト振りやとんちきちんな論理展開は同一人物としか思われんが。
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=yahoo&key=960515408

25 ::2000/06/15(木) 17:25
>リスクヘッジというなら、このこと(違うものを送られる)に対するヘッジは何でしょう?
欠陥品や予想しない商品が送られることを防ぐ方法はないよ。それは現行のすべての郵送
システムに言える事で何も逆代引きに限った話じゃない。っていうか、それはもう出品者
が間違いなく送ってくれたと信じるしかない。もし違うものを受け取ったら残念だけど付
いてなかったと諦めて事後対応するしか方法はないね(あと確認をきちんとやること)。




26 :>24:2000/06/15(木) 17:34
>30 名前: >1 投稿日: 2000/06/09(金) 15:43
>http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=yahoo&key=960453827
>このスレの6
>>それと、8日経つのにお金が振り込まれないなどと嘆いているようだけど、普通はさあ、品物を受け取ってから送金するのが筋じゃないの。信用ない訳だしさあ。
>>俺の考えっておかしいかな?
>お前か?

これははお前か?
ID、ID、ID、って五月蝿いあの・・・(プップップ


27 :24:2000/06/15(木) 17:42
あのスレに書き込みはしたが6じゃあない。眼力無いネ。

28 :すいませんが…:2000/06/15(木) 17:45
(だーっ!誰がだれでもいいじゃんもー)

>25
結局、まちがいなく取り引きをすませるために、お金をはらう方が
ものを売る方を「信じるしかない」のなら、ここでの”逆代引き”って
いうものは、段どりの悪い当事者に運送業者のお兄さんが泣かされる
機会をふやすだけで、具体的に恩恵をうける人って誰もいないのでは
ないんでしょうか?

たとえば、23の

|>普通は「代引き」ってお金を払ったのに商品が届かないということを
|>ふせぐ為だろ。
|それは逆。代引きは差出人のリスクヘッジ。差出人の方がメリットが大きいと思う。

 ↑ここにもうすこし説得力があればいいんじゃないの?


29 :14:2000/06/15(木) 17:46
通常の代引きなら、中が見えるように包装してもらうことで、「受取拒否」という
自衛手段が取れます。中が見えない場合でも、配達人に立ち会ってもらって開けて
証人になってもらい、実際に支払いが行われる所で待ちかまえることも出来る
でしょう。

逆代引きではすべてが後の祭りです。偽物をつかまされたときには出品者は
金を受け取っていて逃げています。
銀行口座なら、警察の調査まで入れば、所有者を突き止めたり、ATM監視
したりといった対策も取れるでしょう。
でも逆代引きなら、出品者はそれこそ公園の住所でも指定して、運送屋が
来るのを待ちかまえて、代金とニセ商品を交換したら、二度とそこに現れ
なければいいのです。その後の足どりはつかめません。

代引きだってさまざまなデメリットはありますが、受取人が真贋を判断
できる余地は残されています。
なんでこんなに犯罪に利用しやすいシステムがいいと思うのですか?


30 :3>7:2000/06/15(木) 17:48
>>3
>>配達人がお金を持ってきてくれたら、引き替えに品物を
>>渡して届けてもらうのか〜? そりゃイヤだ〜(爆笑)
>受取方法は、現金の他に振込みでもOKだったら・・・いい?

いや、そういう問題でなくて。

>2)Uは、販売者Hへ出向き商品を受領しKから預かった代金を支払う。

販売者は、運送業者が品物を受け取りに来るとき、うちにいなきゃ
いけないってことでしょ。販売者にとっては異常にめんどくせぃ
システムだ。
まぁ、運送業者が立ちあいで、中味を確認してくれるんだったら、
落札者にとってはかなりのメリットだけどね。




31 :>24:2000/06/15(木) 17:51
24=27=28か?
てめえやっぱり厨房だな。1に同じ説明を何度もさせるな。


32 :28:2000/06/15(木) 17:56
なにそれ?24も27もしりませんよ。
別にメンドなら1の人に説明してもらわなくても僕は困らない。

33 :名無しさん:2000/06/15(木) 17:56
> 逆に、逆代引きの場合、販売者が何らかの理由(在庫無し、住所不定などいろいろ)で
>商品が用意できないとき、代金は購入者に返金される。つまり「お金を振り込んだけど
>商品届かない」のリスクヘッジなのだ。これが逆代引きのメリットだ。
だからそれは代引きにしてもらっても一緒でしょ。
商品が届いたときに支払うのが代引きなんだから。
君が言ってる「逆代引き」は「代引き」と手順が違うだけで
行われることは一緒。
君出品したことある?
ていうか何故同じことだと気づかないの?




34 :名無しさん:2000/06/15(木) 18:12
>まぁ、運送業者が立ちあいで、中味を確認してくれるんだったら、
>落札者にとってはかなりのメリットだけどね。

メリットちゅうかなんちゅうか、逆代引きなるものを実施するとすれば
それが必須ですな。先レスにも説明がありましたが、その際ブランド物や
コレクターグッズの真贋を見抜く能力を運送業者に求めることになり、
かなり非現実的な意見だと言わねばなりませんが。

逆代引き:運送業者が出品者の家に出向き、運送業者が品を確認
現行代引き:運送業者が落札者の家に届け、落札者本人が品を確認

で、1は逆代引きがあくまで良いと。
謎だわ。

35 :28:2000/06/15(木) 18:17
>34さん
1の人、熱い理想像があってもそれをきちんと伝えることが
できずにいるのかもしれませんね。

でも、もうこのスレ終わっちゃっていいような?
このまんま続けてもアリのオナラほどの成果も期待できないような
気もしますが…

36 :14:2000/06/15(木) 18:25
じゃあ、出品者は誠実で、落札者を騙さないという前提の元で。
落札者「送料込3000円だと聞いています。お願いします。」
運送屋「出品者さーん、逆代引きですー。」

パターンA:
出品者「荷物はこちらです。これ送料500円ですよね?、2500円下さい。」
運送屋「はい、これですと逆代引き手数料込み送料500円ですね、こちらが代金の2500円となります。」
運送屋「落札者さーん、お荷物です。」メデタシメデタシ

パターンB:
運送屋 …ダンダンダン。「出品者さーん。」しょうがない、持ち帰るか…
パターンB-1:
(ちゃんといて、パターンAへ。)
パターンB-2:
(一週間後)
運送屋 「落札者さん、出品者が不在でした。従いまして、逆代引き手数料200円を差し引いた、2800円をお返しします。」

パターンC:
出品者「荷物はこちらです。これ送料500円ですよね?、2500円下さい。」
運送屋「えー、これですと逆代引き手数料込み送料1000円になりますね、お支払いできるのは2000円となりますが。」
パターンC-1:
出品者「そうですか…まあ自分が見積を間違えたので2000円でいいです。」
パターンC-2:
出品者「なんですって? 2500円受け取れないと納得できません、受金拒否します。」
運送屋「落札者さん、出品者が受金拒否されました。従いまして、逆代引き手数料200円を差し引いた、2800円をお返しします。」


37 :14:2000/06/15(木) 18:26
パターンD:
出品者「あーすいません、その商品無くなっちゃったんですよ。」
運送屋「落札者さん、商品が無くなっていました。従いまして、逆代引き手数料200円を差し引いた、2800円をお返しします。」

パターンE:
出品者「あーすいません、まだ梱包してません。また今度来てください」
(パターンB-1または2へ)

パターンF:
出品者「荷物はこちらです。これ送料500円ですよね?、2500円下さい。」
運送屋「…これでは運べません。もう少しきちんと梱包してください。」
(パターンB-1または2へ)

(パターンAの続き…)
パターンX:
運送屋 …ダンダンダン。「落札者さーん。」しょうがない、持ち帰るか…
(一週間後)
運送屋「どうも、出品者さん。落札者が不在でした。従いまして、送料500円お支払いいただき、荷物を引き取ってください。支払って頂けるまでここを動きません。」
出品者「◎□#$%&!!!??」



38 :単純に言えば:2000/06/15(木) 18:49
送料が倍かかるぜ。運送業者の移動が倍になるのだから。
もしくは手数料が送料と同額程度になるか。でもそれは1クンの望むところ
ではないだろう。

39 :名無しさん:2000/06/16(金) 05:33
>1
あんまり意味ね〜よ

40 :28:2000/06/16(金) 09:05
1ってさぁ・・・かわいそうな人だけど、困った人だね。
こういう人とはネットの上でもあんまり話をしたくないな。
本当に議論をしたくてスレッドを立てたとは思えない。
ヘンな人。いじめられるよ。

41 :プの1:2000/06/16(金) 10:33
>33
同じ事を何度も言わさんでくれ!

>34
ここが最大の難関だな。
販売者H、購入者Kの商品理解はいいとして、どうやって運送屋Uにそれを理解させる
か。しかも簡単に間違いなく。Uにしてみれば極力機械的に処理したいだろうからね。

>36、37、38
一連のシナオリオには大きなミスがある。
HからUへの商品渡しは、UがHへ出向くのではなく、HがUへ持ち込むのだ。ご苦労。
タイミングはUからHへの連絡による。この方法だと経費は代引きとあまり大差なく行
える。
万一、ある期日までにHからUへ商品が渡されなければ事故処理すればよい。この場合、KがUに払った送料込みの代金はそっくりKに払い戻しされる。


基本的にリスクを小さくするために、Kは商品を先に発送してもらいたいと考えるし、
逆にHは代金を先に受取りたいと考える。この観点からサービスのリスクをKから見
て低い順に並べると

 商品発送後代金送金 < 代引き < 逆代引き < 代金送金後商品発送

である。Uから見たリスク順位は丁度この逆になる。
逆代引きは「代引き」と「代金送金後商品発送」の間に位置するヘッジといえる。
前者2つはH主導であり、後者の2つはK主導である。

P.S.2さんの意見はまだかな?


42 :>41:2000/06/16(金) 10:39
>この場合、KがUに払った送料込みの代金はそっくりKに払い戻しされる。

なんで?KがUに代金を払った後の事務処理や管理はつまりタダ働きせよと?

43 :33:2000/06/16(金) 10:40
>41
>同じ事を何度も言わさんでくれ!
そりゃこっちのセリフだよ。(苦笑)
もういいよ。一生「逆代引き」とやらは実現しないからさ。



44 :>1:2000/06/16(金) 10:44
そこまで「逆代引き」がお好きなら、日本初の逆代引き運輸業を始めれば
良いだけのこと。チミが主張するようにそんなに素晴らしいシステムなら
繁盛すること請け合いさね。んじゃ健闘を祈る。

45 :呼んだ?:2000/06/16(金) 10:45
2だけど?
やっぱり君は清潔なベッドでしばらく安静にしてる方がいいと思うよ。

46 :名無しさん:2000/06/16(金) 10:56
−−−−− 終 了 −−−−−

47 :プの1:2000/06/16(金) 11:05
>42
>>この場合、KがUに払った送料込みの代金はそっくりKに払い戻しされる。
>なんで?KがUに代金を払った後の事務処理や管理はつまりタダ働きせよと?
現行の代引きで事故った場合と同じだよ。そんなことも分からんのかあ?
もうちょっと唸らせるような意見だしてくれよ。

>45
2君を初レス者として尊重し意見を求めたがやっぱり厨房だったか。残念!
よく分かったもういいよ。そのネタは。


48 ::2000/06/16(金) 11:25
半分マジで言ってあげたのになんか嫌な感じ。
あと、厨房厨房って書くのがスキみたいだけど、
普通の中学生は君なんかよりずっとまともな議論ができるよ。
中学生に失礼だぞ君。

49 :>41:2000/06/16(金) 11:30
お前11では、

>逆代引きの手順を簡単に示そう(送料は省略)。
>1)購入者(K)は、逆代引きを運送業者(U)に代金を添えて申し込む。
>2)Uは、販売者Hへ出向き商品を受領しKから預かった代金を支払う。
>3)Uは、Hから預かった商品をKまで配達する。

こう書いているな。何時の間に変更したんだ?「販売者Hへ出向き」はどうなったんだ?

50 :プの1:2000/06/16(金) 11:41
>49
あ、ご免ご免。そうだったな。いやね実はこの部分、大いに迷っているんだ。
ニーズがあれば両方あってもいいかな?とね。
まだ完全に固まってる訳じゃないからいいアイデアあればどんどん出してね。



51 :名無しさん:2000/06/16(金) 11:42
>49
お前よばわりはやめろ!相手に失礼だぞ。


52 :14:2000/06/16(金) 11:45
たしかに苦労した:-) 長すぎますとか言われちゃうし。
ちゃんと最初から説明してよね。理想のシステムは1の頭の中にしか無いようだから。

じゃあ、逆代引きをやるには、全国津々浦々に支店が無いと使いにくいね。
荷物を預けるのと同時にお金を受け取れることが必要だが、出金はコンビニじゃ出来ないので。
(コンビニの料金支払いや宅配預かりは、入金のみでしょ。現状では出金は
信用/仕組み上できない。それともそこまで日本のシステムを変えるつもりかな。)

払い戻しは、やはり全額そっくりというわけにはいかないなあ。
実際に作業が発生する以上、それに対する対価は支払わなくてはならない。
これは、その時点で金を出している落札者が負担するしかない。
そうすると、リスクの順位は代引きと逆代引きで入れ替わるのでは?
代引きは、受取拒否すれば金額的な被害は発生しない。

>ここが最大の難関だな。
>Uにしてみれば極力機械的に処理したいだろうからね。
処理したいだろうじゃなくて、処理するもん。運送屋にきちんと運ぶこと以外の何を期待するの?
これが実現したら必要になるであろう多くの各支店に、数人以上、目利きを育てなきゃいけない。

出金時はそうだねえ、やはり発送者は運送屋に登録制にして、荷物と同時に登録カード持参、
荷物を受け渡したらカードに登録されている銀行口座に振込が行われる、とすればいいかな。
少しは使える形が見えてきたか?

しかし、運送屋は搬送料金を受領するのではなく、金そのものを預かることになるから、
金融業とかの法規制がかかってくるのかもしれない…


53 :14:2000/06/16(金) 12:04
せっかくsageてんのに上がってるし…。

<50
>ニーズがあれば両方あってもいいかな?とね。
支店の数と荷物受け取りサービスとのトレードオフだろう。
支店の数を増やすのは危険、荷物受け取りに行くのもコスト増。
荷物受け取りサービスをやるなら、配送員全員が目利きでなければならない。
これで常に一定レベルのサービスを期待できる?


54 :1>52:2000/06/16(金) 12:48
やっとまともに議論できる人が現れたって感じね。

>じゃあ、逆代引きをやるには、全国津々浦々に支店が無いと使いにくいね。
別に今まのままで支店数増やさなくてもいいと思うが。増やさないと拙い?

>荷物を預けるのと同時にお金を受け取れることが必要だが、出金はコンビニじゃ出来ないので。
>(コンビニの料金支払いや宅配預かりは、入金のみでしょ。現状では出金は
>信用/仕組み上できない。それともそこまで日本のシステムを変えるつもりかな。)
コンビニ決済が開始されれば入出金がOKになるのでは?(開始はされたか?)
その他、出金は現金じゃなくても銀行振込でもいいのでは。

>払い戻しは、やはり全額そっくりというわけにはいかないなあ。
>実際に作業が発生する以上、それに対する対価は支払わなくてはならない。
>これは、その時点で金を出している落札者が負担するしかない。
>そうすると、リスクの順位は代引きと逆代引きで入れ替わるのでは?
>代引きは、受取拒否すれば金額的な被害は発生しない。
代引きの事故の場合どこで回収してるの?それと同じでしょ?
多分、事故を見込んだ料金体系になっていると思いますよ。代引きでは個別の取引では
回収できない訳だし。

>>ここが最大の難関だな。
>>Uにしてみれば極力機械的に処理したいだろうからね。
>処理したいだろうじゃなくて、処理するもん。運送屋にきちんと運ぶこと以外の何を期待するの?
>これが実現したら必要になるであろう多くの各支店に、数人以上、目利きを育てなきゃいけない。
代引きと同程度じゃ駄目かな?
運送屋は商品について一切責任を持たずトラブルは全て2者間で解決して下さいってね。

55 :あのう:2000/06/16(金) 12:55
>1
これ、続けるのはあなたの自由だけど、頼むからsageでやってよ。ね?

56 :名無しさん:2000/06/16(金) 12:55
>>じゃあ、逆代引きをやるには、全国津々浦々に支店が無いと使いにくいね。
>別に今まのままで支店数増やさなくてもいいと思うが。増やさないと拙い?

「今まのままで」(タイプミスは構わんが)って何だよ。存在もしていない
くせに。何、まさか黒猫やペリカンを扱う営業所でも指してるのか?


57 :名無しさん:2000/06/16(金) 13:08
どうでもいいけど、コストが上がり過ぎて、運送屋のメリットが
あまりないから、何処もやら無いと思うけど、そういうシステム。

最低でも運送屋の人間が落札者と出品者の両方に顔を出すことが必須になる
わけだから、それだけでも人件費が、ね。
そんなめんどくさいことさせるくらいなら、もう一個荷物運ばせたいだろうね。
運送屋としては。


58 :>54:2000/06/16(金) 13:14
>>代引きの事故の場合どこで回収してるの?それと同じでしょ?
>>多分、事故を見込んだ料金体系になっていると思いますよ。
>>代引きでは個別の取引で回収できない訳だし。

この事故を見込んだ料金というのは、商品取り扱い元なのか、
運送業者なのかどちらでしょう?

ちなみに、後者の場合、
運送中の事故(破損・紛失等)によって行われる保証のための費用は、
全て保険によって処理されます。

保険金額の最高額は宅配便の場合(ヤマト&ペリカン)、
「消費税込み」で30万までですね。

そして保険料は、元払いであろうと、着払いであろうと、代引きであろうと、
処理的には全て「運送料」に含まれてます。

左記に金額を払う元払いであろうと事故のため、事実上運送料を払っていない
着払いであろうと、これは変わりません。

つまり、代引きの「商品価格」の部分には事故のための保険・補償金額は含まれておりません。


また、前者の場合、相手から金額を受け取って初めて商品を渡すのですから、
金額が支払われないと言うトラブルはありませんし、
受け取らなかった場合、商品は戻ってくるので、損益は送料分と言うことになります。

で、運送途中の事故に関しては、全て運送業者に保証させますし、
当然、規約を守らない場合のトラブル(代金をもらわずに商品を渡した場合等)も、
運送業者が保証するので、代引きの品自体には補償金額を含める必要はありません。


ちなみに、運送規約上では、「代引き」がぎりぎりのラインです。
逆代引きのように、運送料に全く関係ない金のやり取りは
運送会社には出来ません。

で、運送業者を関与せずに、両者間のみで商品代金のやり取りを行うのであれば、
それは「代引き」ではありません。
(代引きではなく、“逆”代引きだからというのであれば、それはただの屁理屈でしょう(笑))

59 :58追加:2000/06/16(金) 13:20
結局の所、逆代引き、というのは運送業者には「全く」のメリットがないばかりか、
逆にかかるコストの方が多いため、運送業者は行わないでしょう。

運送業者にとって、逆代引きのメリットが見いだせない限り、
そして、運送規約を回避できない限り、「逆代引き」は、決して実現しない、
と言うことになります。

よって、このスレは無駄なので、ここで止めませんか?(笑)

ちなみに、某大手運送業者(しかも宅配関係の部署)に勤めていたので、
このあたりの知識、内容は確かですよ(笑)

60 :>58:2000/06/16(金) 13:56
>この事故を見込んだ料金というのは、商品取り扱い元なのか、
>運送業者なのかどちらでしょう?

運送業者の料金体系です。
事故というのは、運送上の商品に起こるトラブルではなく2者間の取引が完結しない
ことの意味で用いたもので、いわば運送屋に生じるリスクです。
2者間の取引が完結しなくても運送屋には手続等に関わるコスト、例えば、購入者か
ら代金一時預かりや販売者への通知など、が発生しているわけです。このコストをど
こで回収するのかが上の答えだったのです。

>また、前者の場合、相手から金額を受け取って初めて商品を渡すのですから、
>金額が支払われないと言うトラブルはありませんし、
>受け取らなかった場合、商品は戻ってくるので、損益は送料分と言うことになります。 販売者は送料分の損ですが、運搬屋は諸々の手続きにコストがかかっています。その
回収は、やはり上で述べたように運送料金にオンさせているのでしょう。

>ちなみに、運送規約上では、「代引き」がぎりぎりのラインです。
>逆代引きのように、運送料に全く関係ない金のやり取りは運送会社には出来ません。
「運送料に全く関係ない金のやり取り」はできないって?それなら代金はどうなの?
代金は運送料じゃないですよね。

>で、運送業者を関与せずに、両者間のみで商品代金のやり取りを行うのであれば、
>それは「代引き」ではありません。
論外です。
元々個人間の直接取引きは想定していません。議論を無闇に拡張しないで下さいな。


61 :あげるなってば!:2000/06/16(金) 13:59
>60

62 :14:2000/06/16(金) 13:59
>1@54
やっとも何も、俺最初に14で書き込んでからずっと真面目に話してるんですけど。
ここまで偽者はいない。そっちの足りなすぎる言葉から、システムを想像して、
UだのHだの訳のわからない出演者を頭の中で必死にシミュレートして、
どんなメリット/デメリットがあるか、どうしたら動くシステムになるか
考えているというのに失礼な。

全部読みなおして、俺と1のどっちがわかりやすい文章書いてるか考えてみてね。
U=運送屋、H=販売者、K=購入者、なんて対応付けが完璧にできてるのは1の頭の
中だけなんだよ。普通はこうまでして1を理解しようとは思わない。

----

>別に今まのままで支店数増やさなくてもいいと思うが。増やさないと拙い?
コンビニ決済が出来ず、直接持ち込みのみの場合、支店が近くにないととても使えない。

>代引きの事故の場合どこで回収してるの?それと同じでしょ?
郵便局の代引きは、発送者が送料を支払っている。(宅配は知らないけど58の通りでしょう)
つまりまるまる発送者のリスク。受け取ってもらえれば、商品代金に送料・手数料を
足して請求してるから送料分落札者負担になるが、受取拒否されたら出品者の丸損。

>代引きと同程度じゃ駄目かな?
>運送屋は商品について一切責任を持たずトラブルは全て2者間で解決して下さいってね。
現物をまったく確認せず受け取るんだから、代引き以下だよ。
トラブルを起こすようなやつは、何度も書いたように、もう捕まらない。

あとまたここで1は単純に「事故」という言葉を使ってるが、「搬送中に壊れた」(58の言う事故)
というのと、「受け取ってもらえない」や「詐欺にあった」という事故(トラブル)では
全然違う。言葉が足りないから誤解が出る


63 :14:2000/06/16(金) 14:04
>>ちなみに、運送規約上では、「代引き」がぎりぎりのラインです。
>>逆代引きのように、運送料に全く関係ない金のやり取りは運送会社には出来ません。
>「運送料に全く関係ない金のやり取り」はできないって?それなら代金はどうなの?
>代金は運送料じゃないですよね。

運送屋がその金をすぐに相手に振り込んで残らないから、ギリギリ法規内なんでしょう。
逆代引きでは、金を一旦預かる、何人もから預かれば膨大な金額になる、
だから52に、金融機関的になってしまうのでは、と書いた。


64 :名無しさん:2000/06/16(金) 14:11
62、63の14は元の14と違うだろう。
論調がまったく違うじゃねーか。


65 :名無しさん:2000/06/16(金) 14:14
てめーら厨房共いい加減にしろ!
sage、sageって言ってageてるじゃねーか。
本当にsageたかったらレスすんな。ばかやろー

66 :名無しさん:2000/06/16(金) 14:21
全部1が悪い。
14さんには何の非もない。謝んなさいよ>1

67 :名無しさん:2000/06/16(金) 14:24
このスレッドいつまで続くんだ?
誰か早く1の厨房に「代引き」と「逆代引き」が結局同じ
物だって教えてやってくれ、オレは無理だ、奴の理解力の
無さを突破してモノを教える力が無い。
それとも商品発送者主導とか送金者主導とか、言葉遊びで
ネタ振って楽しんでるだけなのか?
逆代引きのメリットなんて何処にも無い、代引きでいい、
送金したが品物が来ない、のリスクヘッジならそれで充分。
逆代引きで送金したが受け取り拒否で返金されたとか余計な
リスクが一つ増えるだけ。
どうせ他者理解不能の理論で「また頭の悪い人が現れましたね」
とか返事されるんだろうけど、その理論を本にでもして有名に
なって、早くと学会にでもおちょくってもらってね。

68 :14:2000/06/16(金) 14:25
いや本当。俺14。でもたしかに論調変わっちゃってるなあ。
最低限、一つの書き込みの中ではです・ます調とだ・である調はまじらない
ように校正してきたけど、最初の「そんなん、使いもんにならないじゃん!」
と衝動的に書いた分は必要以上に丁寧になっている:-)

まあ、こんな論議に付き合える暇人はそう何人も居ないでしょ。


69 :名無しさん:2000/06/16(金) 14:41
63さんに便乗質問

>>ちなみに、運送規約上では、「代引き」がぎりぎりのラインです。
逆代引きなるシステムが運送規約上で問題となる個所なに?

>逆代引きでは、金を一旦預かる、何人もから預かれば膨大な金額になる、
>だから52に、金融機関的になってしまうのでは、と書いた。
コンビニや運送会社が決済機能を有していれば解決するってこと?


70 :14:2000/06/16(金) 15:12
だからsageろってば、他の人はかかわりたくないようだから。
----
>69
>逆代引きなるシステムが運送規約上で問題となる個所なに?
これは58さんの発言だからそっちの回答に期待してね。
素人考えでは、やっぱり一定期間、お金預かるんだったら利子付けなきゃ
いかんのではないかとか、金の洗浄に使われるかもとか、関係ないことばかり^^;

>コンビニや運送会社が決済機能を有していれば解決するってこと?
そうかもしんないけどたぶん強力な規制で出来ないでしょう。
もし逆代引きが実現したら、集まった金をこっそり運用して、利益を還元せず
運送会社は丸もうけ、もしくは逆に運用に失敗して倒産、金が戻ってこない
なんて可能性もありそう(今思いついた)。


71 :58です:2000/06/16(金) 15:36
代引きのシステムそのものをご理解されていないようですね。
まず、代引きの場合の送料というのは、

運搬料+代引き手数料+代引き商品代金(発送元が付ける値段)=送料
(※ 運搬料の中に保険料は含まれます)

と言う扱いです。
で、代引きは、品物を運搬してから代金を扱うワケなので、
ぎりぎり許容内、と言うわけです。

しかし、逆代引きの場合、まず、代金自体を先に扱わなくてはならないので、
これでは運送業者の枠を越えてしまうわけです。
これが、運送規約上の問題点です。

>>コンビニや運送会社が決済機能を有していれば解決するってこと?

まぁ、そうなんですが、運送会社がそれを持つことは法規的に、
今の所、不可能なので、結局は解決しません。
で、第三者が介入した場合、それは代引きではなくなるので、
逆代引き、と言う言葉自体が意味をなさなくなります。また、仮に実現させたとしても、荷物の運搬とは「別に」代金を取り扱うために、
相手先に伺う必要がでてきます。
その分、余分に「手数料」がかかるでしょうね。
さらには、お金の取り扱いになりますので、運搬業者は相手と
(代金をやり取りする相手)との「契約」も必要になり、

リスクは減るかもしれませんが、かかる費用は膨大になります。
つまり、意味が見いだせないのです。


余談ですが、運搬中の事故に関しては、その品代金、及び送料は全て
運送会社が負担します。
元払い(先払い)で商品を送っても品代金とともに、送料も発送者にお返ししますので、
運送料にこのあたりのコストが入ってる、と言うわけではありません。

ただし、代引きの受け取り拒否に関しては、運送業者は関わりがないので、
送料は発送者に請求されます。



72 :58です >70:2000/06/16(金) 15:45
>>そうかもしんないけどたぶん強力な規制で出来ないでしょう。

71で書きましたが、法規的に不可能です。

>>もし逆代引きが実現したら、集まった金をこっそり運用して、利益を還元せず
>>運送会社は丸もうけ、もしくは逆に運用に失敗して倒産、金が戻ってこない
>>なんて可能性もありそう(今思いついた)。

代引きでも同じですけどね(笑)
結局、代金は後から発送者に支払うわけですから。

だから、代引きの申請は、非常にややこしく、
ある程度の実績・信用がないと国から認可がおりません。

で、逆代引きは、先に「送料以外の形」でお金を取り扱うのですから、
この事が「運送業者の枠」を越えています。

たとえ、ある運送業者が申請を出したとしても、国が認可しないでしょう。


73 :>58です:2000/06/16(金) 15:48
だから「sage」を使えと何度も言ってるだろうが!!!
使い方を知らんのか?じゃあ教えてやる。半角英数字でmailの欄に
sageと打ち込め。半角英数字だぞ。

74 :58です まとめ:2000/06/16(金) 15:53
運送業者が取り扱える「内容」というのは、法で定められているので、
まず、それに引っかかる内容を行おうとするには、法の改定が必要になります。
(方の内容については膨大なので、興味があるならご自分で調べてください)

しかし、そんな事は、ほぼ不可能ですので、法規的問題を含む
逆代引きは、成立しないことになります。

何度も繰り返しますが、現状では、

「逆代引きの施行」=「違法」

と言う公式ができあがるので、このスレッド&>1の提案は、
完全に無駄! と言うことなのです。

だから、ホントにここらで止めましょう。
この話題(^^;

75 :名無しさん:2000/06/16(金) 15:56
---------------- 終 了 ----------------

76 :>74:2000/06/16(金) 15:56
おまえもな

77 :58です。:2000/06/16(金) 15:58
>73

知らなかったです(^^;
すみませんでした。

これでいいのかな?

78 :sage:2000/06/16(金) 16:01
sageないやつ、どうしても目立ちたい1と認定。
mail:省略可 にsageって入れればこのスレッド「上がらない」から、心あらばそうしてくれ。


79 :名無しさん:2000/06/16(金) 16:06
なんだかなあ。
絶対に現実化しないぞ。
そんなもん一生懸命語ってどうすんだ?
1はそのアイディアを運送屋に言ってみれば?
たぶん2が言ってたように「ベッドで寝てましょうね」
って言われるから。(笑)

80 :名無しさん:2000/06/16(金) 16:28
aga

81 :名無しさん:2000/06/16(金) 16:30
1はリスクヘッジとかの言葉を使う前に「逆代引き」と「代引き」
は同じものだと気づけ!
たぶん1の自己認識は普通の奴より頭いいと思ってるんだろうが
お前は並以下だぞ。
人があまり使わない言葉を使って悦に入る前に
もう少し考えましょうね。
2ch以外で例えばヤフーの掲示板でもいって聞いてみれば?
たぶんここと似たような扱いしか受けないぞ。


82 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:38
sage、sageと五月蝿い奴や誹謗中傷を繰り返す輩は厨房です。
奴らの言うことを聞く必要性は全くありません。
しつこく迫られたら削除屋に垂れ込むぞと脅してやりましょう。
そしたらシュンとなり尻尾を巻いて退散します(藁



83 :名無しさん:2000/06/16(金) 17:47
>58
馬鹿だなあお前。
新しいサービスを現行の枠で考えてどうすんのよ。


84 :14:2000/06/16(金) 18:22
実現可能性も考えたら、現行法を無視するわけにもいかんでしょう。
同様に無視するわけにいかんのが「悪意」だと思うんだけど。
便利なことはけっこうだが、そのための危険が大きすぎるのでは導入できない。

最低限、金の流れが完全にオンライン化し、セキュリティも確保された
ような未来の状態でないと導入できないね。
完全オンライン化ってのは、例えばコンビニで買い物をして、網膜でも遺伝子ででも
個人認識して口座引き落としになるようなシステムが、日本全国どこにでもある、
それこそ屋台のラーメン屋にまである、ってな状態。
そんな未来都市にいつなるか想像もつかないが、それくらい非現実的な話をしてるわけだ。

…そんな時まで代引きという送付方法があるかどうかも疑問だ…。


85 :名無しさん:2000/06/16(金) 19:16
>84
それだと認証が終わった瞬間に引き落としができますね

86 :58です:2000/06/16(金) 19:18
>83

71&72&74読んだ上で言ってます?
新しいサービスも何も、法に触れちゃうんだってば

法に触れるサービス考えてどうするの?

それは、犯罪者予備軍だよ

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)